2013年12月07日

ケーキの皮

ケーキの皮 おかあさんのお誕生日なので、ケーキを買ってきました。

 千早はさっそく

 「ケーキの皮、ちはやにちょうだい!」

 とケーキの皮を所望です。

 テーブルに広げてやると、フォークでずいーっと集めて…

ケーキの皮 あむっ!とこう。

 ケーキ本体より、皮の方がおいしいらしいです。

 皮に栄養がある、とそう言えば昔教わったような気がします。

posted by delta16v at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年11月13日

長野市内で初雪

2013-11-13 07.16.33.jpg 長野市内で初雪です。

 にさんち前から寒気団が上空に展開していると聞いてはいましたが、例年よりちょっとはやい初雪となりました。まさかこんなに早く来るとは思わなかったなあ。

 とうぜんまだタイヤの準備がないので、徒歩か自転車での通勤となります。

 みんなもう準備してんの?

2013-11-13 07.53.15.jpg 国道でぼんやり見ていましたが、大半は普通タイヤでした。みんないい度胸だな。

 今年は赤猫ちゃんに新しいスタッドレスを買ってやらないといけないのですが、そういやまだスタッドレス用のホイール用意してないよー!

 ヤフオクで中古のホイール探せばいいや、と思ってましたが、15インチ/4H/PCD108/インセット27という、やはり国産とはちっと違うサイズなので、そんなに数がなくてちょっと困り気味。
posted by delta16v at 08:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年11月06日

かわる風景

かわる風景 ずっと工事中になっていた通勤途中の現場ですが、一番手前の建物が取り壊されたら、ずーっと向こうまで土地買収が終わっていました。新しい道路が出来るようです。ここ、以前はポルシェ売ってる謎の店があったんだっけなあ。

 見慣れた風景が気が付くと変わっている事はよくあります。最近だとコンビニの出店も激しいですし。

 変わる前がどうだったのか、すぐに忘れてしまいがちですが、私はなるべく覚えておきたいと思う方です。風景は人生につながっていますからね。

 街が変わっていく最中には、ついおセンチに写真を撮ったりしてしまいます。
posted by delta16v at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年10月30日

セブンイレブン菅平高原店

セブンイレブン菅平高原店 セブンイレブン菅平高原店です。リゾートと言うか合宿地である菅平において、物資調達の要、ロジスティクスの支えであった店舗ですが、先日通りかかったら、こんな風になっていました。

 えー、オフシーズンは営業していないの?それともつぶれちゃったの?

 セブンイレブンの店舗検索で見ても出てこないし、廃業しちゃったのかなあ。

 来年の営業が気になります。

 情報お持ちの方、お教えくださいまし。

(追記)
2014年夏に再度開店していました
セブンイレブン菅平高原店開店 | 日々雑感II
posted by delta16v at 08:04 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日常

2013年10月18日

まつたけっ!

松茸 実家から松茸をもらいました。

 どびんもないし、ちょっと困ってしまったので、普通に焼いてすだちと醤油で頂きました。一般家庭としては、ちょっとひるむ食材だよね。

 香りはいいけど味は普通のきのこだよね。ありがたみがない我が家です。ごはんに焚きこんだりした方が有効利用だったかもしれない。

 子供たちもそんなに喜んで食べるものじゃないです。

 そういや昔実家に顔出したら、松茸を鉄板でバターで焼いて食ってやがって、我が家以上にありがたみのない連中だなと呆れた記憶があります。

 大枚はたいて家庭で食べるものじゃないのかもな。

 ちゃんとした板前さんが作ってくれた松茸料理だったら、お金払って食べます(笑)。
posted by delta16v at 07:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年10月04日

石榴

ざくろ 庭に一本、ざくろの木があるのですが、今年は二つ実がなりました。

 あれが割れたら食べられるかもね、と母に教えてもらった千早は、「早く割れないかなーと」確認する毎日です。

 食べられる木の実には目がないんですよ、千早は。

ざあくろ あ、ちょびっと割れてる。

 もうすぐなのかなー。

 千早は中のつぶつぶをがぶがぶ食べるつもりでいるみたいですが、きっと食べにくくて閉口するだろうなー。

 種なしざくろとかあったら、馬鹿売れ間違いなしだよね。
posted by delta16v at 08:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2013年10月02日

鍋開き

すき焼き 今年も我が家の鍋開きがやってきました。

 鍋開きと鍋おさめはすき焼きと決まっている我が家です。

 それにしてもね、近年なかなかお肉を調達するのも大変なんですよ。男の子3人いると、1kgくらいだと「うーん、腹八分目かなー」とか抜かしやがる。満腹にするには1.2kgとか1.5kgとか牛肉を投入しないといけない。しかも安い肉だと文句出るんですよw

 やっぱネギだな。ネギ食えネギ!とルパンも五右衛門に言ってたし、とにかくネギ食わそう。次は5本くらい買ってくるぞ。

 ネギね、頭良くなるんです、食うと。
 私なんかネギだけで大学に行ったようなもんですし。

 次回は肉ネギ鍋だな。
posted by delta16v at 12:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2013年08月31日

レギュラーソリュブルコーヒー

レギュラーソリュブルコーヒー インスタントコーヒーが尽きたので新しいの買ってきましたら、どこにもインスタントの文字がありません。

 今後はレギュラーソリュブルコーヒーと呼ばれるんだそうです。溶けやすいコーヒーですか。

 インスタントという言葉の持つまがいものチックなイメージがどうもいかんらしいです。もはやインスタントを超えたレギュラーコーヒーなんすね。
ネスレ日本(神戸市)が、1960年から半世紀続けてきた「インスタントコーヒー」の呼称をやめる。9月からコーヒーの製法を全面的に変え、素材にコーヒー豆そのものが入るためだ。今後は「レギュラーソリュブル(溶ける)コーヒー」と呼ぶ。粉末にお湯を注ぐだけの「手間のかからない(インスタント)」入れ方は変わらない。

 味は…それほど変わりません。

 そう言われればなんかちょっと風味がいいような。

posted by delta16v at 14:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2013年08月20日

眼帯

眼帯 宇宙の海は、俺の海。海賊にはつきものの眼帯を買いました。

 お盆休みの間に、顔をどかんとぶつけることがあって、目の周りにでっかい青タンができちゃったんです。すぐに治るだろ、と高をくくっていたら、休み明けてもすごい顔なんで、営業に出ることを考えて眼帯買ってみました。

 かけてみましたが、うーん、すげー見にくい。遠近感が本当に無くなって、世界が2D化します。映画だって3D化してるってのに。

 もうちょっとかこいいのが欲しかったんですが、お店でもっとハーロックぽいのないんすか、と尋ねるとそういうのは別のお店で買ってくださいといわれました。

 これで外に出るかなー。青タンとどっちがかっこ悪いかなあ―。
posted by delta16v at 08:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2013年08月06日

真夏のかき氷

善光寺のかき氷屋 日曜の午後、あんまり暑いので善光寺まで氷食いに行きました。

 善光寺仁王門脇の長門屋さんというところで、そばもやっているけれど、氷の方が有名だそうです(妻調べ)。





善光寺のかき氷屋 クーラーなし。菅平のホテル並みだ。

 たしかにクーラーが効いた店内で氷食うのも、風情がありませんわ。







善光寺のかき氷屋 私は定番のレモンにしましたが、妻は梅甘露。
 梅酒の梅みたいなののみじん切りが入ってる。すごくおいしいです。

 氷もふわっとしてて、なるほどこれは氷だけでもつい寄ってっちゃう感じだな。

 普通の氷で250円とリーズナブルでした。

 この季節、善光寺にお越しの際はぜひお立ち寄りください。
posted by delta16v at 08:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年08月01日

白いとうもろこし

ピュアホワイト 白いとうもろこし、「ピュアホワイト」という品種だそうです。

 先日、仕事の帰りに野尻湖の近くを通ったおりに入手しました。直売をしていたので、「おすすめはどれですか?」とおじさんに聞いたら、今はこれが一押しだそうです。

 新しい品種らしいですが、他のとうもろこしと花粉が混在するといけないので、離れた場所で栽培しなければいけないらしく、作るのが大変な品種らしいです。

ピュアホワイト 普通のとうもろこしは20分くらいゆでたりしますが、これは4,5分で十分。というか、生でも食べられるくらいだそうです。おかあさんが知らなくて、つい普通のとおなじくらいゆでちゃったんですが、ちょっとやわらかすぎになってました。

 千早も感激の甘さです。

 これは流行るかもなあ。
 作るのは大変そうですが。
posted by delta16v at 08:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2013年07月26日

クーラーボックス

Coleman28QT もともと非アウトドア派なので家族が出来てからもキャンプ関係の道具とかは極力買わないようにしながら生きてきました。

 しかしながら秋月のラグビーの練習で氷を使うことがあって、ひとつ持っておいたほうがいいのかなと観念してクーラーボックスを買いにいきました。

 いいクーラーボックスなんてぜんぜんわからないから、量販店で安いの買えばいいや、と投げやりに見に行きましたが、比べてみると1980円の安いのはどうにもペラペラに見えて、結局インドア派の私も名前くらいは知っているColemanの安い奴を買っちゃいました。Coleman28QTというやつ。

 どんなんかなー。保冷能力2日間とか書いてあります。釣り具屋に売ってる高い奴は本当にすごい保冷性能らしいけど、こちとら漁師じゃないからこれでいいや。

 注意書きには「子供が入らないように注意して下さい」と書いてありました。千早によく言っとかなくちゃ。おいおい。

保冷剤 知らなかったんですが、保冷剤のでかいのを下に敷くのが流儀なんだそうで、298円の保冷剤を二つ買って行きました。青いパックのですね。-16度対応とか-25度対応とかそういうすごそうな保冷剤もありましたが、うちの冷蔵庫のフリーザーがそんな低温出せるのかどうか判んないので普通の奴にしときました。

 豆知識。他のお父さんに聞きました。

 よく氷を作るのに牛乳パックで作るらしいのですが、現地で使う時に周りのパックを破り取る手間と出るごみ、そしていくら洗っても牛乳のにおいがほんわかと残ってしまうので、余り推奨じゃないそうです。

 じゃあどうすればと聞きましたら、マチつきのフリーザーパック(ジップロック付き)のに水を入れて凍らせるとらくちんなんだそうです。

 なるほど、と一緒に突っ込んで凍らせ中です。

 最初は水満タンに入れて冷凍庫にいれましたが、よく考えたら凍ると膨張するんだよね?すぐに気がついて水を少し減らしましたが、うまく出来るかな。

 こうご期待です。


posted by delta16v at 08:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2013年07月25日

梨ボール

梨ボール 千早が面白いもん食べてました。井村屋の梨ボールだそうです。

 昔からあるメロンアイスの仲間みたいなもんなのかな。




梨ボール おいしいの?と聞いたら、意外にもリアルな梨の味だそうです。

 梨味というとかのガリガリくん梨味の再現性の高さには感服した私ですが、またこの梨ボールもそのうち試してみたいと思います。


posted by delta16v at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年06月13日

ロキソニンテープ

ロキソニンテープ 最強無敵のシップ薬、ロキソニンテープです。

 秋月は一度よくなった足首が走っただけで再発したとのことだったので、剥離骨折でもしてやしないかと心配になってお医者さんへ連れて行きました。

 レントゲンの結果は幸いにも大したことはなく、このまま安静にしていて土曜日の調子次第で、日曜日の試合も出てもいいですとのこと。よかった!

 で、「シップだな、これは」と言われましたので、すかさず「ロキソニンテープ、出ませんか?」とDr.にお願いしてみました。

 ネットでも有名ですが、最強のシップ薬・ロキソニンテープ。雪風が以前怪我をした時に出て非常によく効きました。

 以前秋月が足をくじいた折にも長男坊コーチに
「後はアイシングしてロキソニンテープを貼っておけばいいです」
と言われたくらい。すごく効く。バンテリンなんかも腰痛にはすごく効くけど、心臓にどうとかとか書いてあってこっちはちょっとこわい。

 で、ロキソニンテープを探して薬局やドラッグストアを回るんですが、買えないんです。ネットで調べると第1類医薬品だかなんだかで処方箋がないとだめという人と、最近は買えるようになったはずという人がいます。結局ぐぐっても買えるんだか買えないんだかよくわからない。誰か教えてくださいよ。セイブ・アワー・シップ。

 薬局を何軒かはしごして薬剤師に聞いて回りました。処方箋なしの場合規則上売ってもいいけれどうちでは売れない、という人と、売ってはいけないし規則が変わったとか聞いてないですし、という人のふた種類。結局買えないです。実際はどっちなんすか。

 で、この際なのでDr.に処方箋をもらいました。多めに出しとくね、ということで70枚!ひゃっほう!

 普通のシップをドラッグストアで買うと7枚入りで980円とかですから、70枚も買ったらいくらかかるのかびびりましたが、950円でした。処方箋すげぇ。保険医療すばらしい。いや、このために毎月給料から引かれてんのか。

 試合の時はサポーターをして出るようにとのDr.の指示なので、またそっちも買いに行かなきゃな。

 あと安静。走るな。ダメ、ゼッタイ!

 そもそもなんで走ったか聞きましたら、最近の中学校では体育を見学にするのになんか提出書類とか面倒らしく、そっちが用意できなくて運動しちゃったらしい。どうなってんすか、このお役所仕事。
posted by delta16v at 08:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年05月01日

ひろいたいけどひろえない

お金が落ちてた 久々に練習のない休日、お買い物にいこうぜ!と東急の横を歩いていましたら、千早がついてきません。

 どうしたのか戻ってみたら、ちち!たいへんたいへん!と大興奮です。

 何かと思ったら、歩道の下の排水溝に100円玉が10枚くらい散らばってました。だれか酔っ払いがお財布の中身をぶちまけちゃったんですね。もったいなーい。

 いつも「おかねはおちていないかな」とキョロキョロしながら歩いている千早は、すぐに気がついたそうです。

お金が落ちてた おう!確かに落ちてる。

 ちち!ひろえないかな!と千早はわくわくしてます。

 グレーチングを揺さぶってみたら、なんか上がりそうな気もしましたが、さすがに休日の繁華街でどぶのふた開けて中に入るのもみっともなさそうなので、千早には因果を含めて諦めさせました。

 だーれもいなかったら、開けてやったけどなw
posted by delta16v at 12:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2013年04月14日

夜桜

チョコバナナ 花見のシーズンです。

 善光寺のご近所に引っ越したので、花見なんて徒歩で余裕です。

 来週末はもう散っちゃってるかも知れないから、花見がてらのお散歩に行こうぜ、と誘いましたが、雪風は家庭教師の先生が来ているし、秋月は「ぼくはひるまもうみちゃったからな」などとつまらないことを言うので、鼻をつまんで振り回してやろうかと思いました。

 行きたい行きたいと反応した千早だけ連れて展開。

 チョコバナナは大好物です。落とさずに食い切るのが難しい。

夜桜 ぶらぶらと神社を抜けて行きます。

 花見小屋、ずいぶん減ったらしいですが、それでも6軒が営業中。

 それなりにお客も入っている様子です。






夜桜 長野に夜景らしい夜景なんてあるわけもないですが、ちらっとこういう風景もあります。

 千早、落ちんな。

 今年はいきなり急に開花してしまった感もあり、花見気分が盛り上がる前に桜が来ちゃった感じ。集まった人たちも気合を入れて場所取りしたというよりは、取りあえず何とか集まりましたよ、という感じの烏合の衆な感じでした。

 来週まで行けるかな。

夜の善光寺 帰りは善光寺を抜けて戻ります。

 善光寺にも花はあるのですが、やっぱり酔っ払いが国宝で騒いだりしていけないからか、境内での飲食などは誰もしません。

 多分シート敷いたら、警備員が飛んでくるんだろうね。


桜並木 懐かしい保育園の前を通って帰ります。

 うちの周りは桜で一杯です。

 桜並木を抜けて帰る自宅って、ちょっといいな。


posted by delta16v at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年03月29日

ガリガリくんコーンポタージュ味

ガリガリくんコーンポタージュ味 あんまり噂になっているので、会社の人が買ってきました。おすそ分けにあずかるの図。お昼に買ってきたので、おかずにするのかと思ったら、デザートなんだって。

 昨年一度発売したら猛烈な人気だったのでいったん発売中止になったとか。そんなにうまいの?

 食べてみました。
 なにこれ、甘いよ!

 確かにコーンも入っているけれど…
 あんまり食べたいと思わない味でしたー。なんでこんなに超人気なのでしょうか?

 いっそ本物と同じくしょっぱい味だったらおもしろかったかもねー。
posted by delta16v at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年03月28日

ウェーブネクサス7

ウェーブネクサス7 社会人チームの方から、「毎週水曜日の晩に、フィットネスの練習をしているので秋月連れて来ませんか?」とお誘いを受け、急きょ参加することになりました。

 そう言えば、ランシュー減ってたんですよ、かかとが。ランシューが駄目になる場合は大抵かかとがなくなっちゃうんですが、もう完全に買い替え時期でした。冬場は外はあまり走らなかったし、体育館ばっかりだったのでアップシューズでごまかしていたのでした。

 慌てて仕事の帰りに近所の量販店に寄って、靴を買いこみました。

 いつものウェーブライダーを買いに行ったのですが、モデルチェンジ直後で愛用している安価な型落ち品がぜんぜんなく(笑)。

 しかたなくちょっと落ちるけれど、ウェーブネクサス7を購入しました。

 Nexus7ですよ、Nexus7(笑)。

 名前で即買いだな。

ウェーブネクサス7 フィットネス練習、きつかったです。30分で300mトラックを18周。1分の300mダッシュ後、1分のインターバルでまた300mダッシュを5本ワンセット、そんで最後にまた30分走。

 普段キロ6分半とか7分くらいでのろのろとはいずるように走っている市民ジョガーとしては、時間を決められて走るのがすごくきつい。

 秋月も父とそのようにのんびり有酸素で走ってきたので、ダッシュとか息が止まりそうです。つか300mってダッシュなんて言わねぇよ(笑)。

 毎週やるそうですから、出来る限り参加させて頂いて、鍛えたいと思います。
posted by delta16v at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年03月22日

包丁トギを追いかけて

包丁研ぎ 上は以前妻にプレゼントした木屋のエーデルワイス。下は私が高校卒業して家を出る時に買ったヘンケルの牛刀です。30年以上使ってるのか。

 ヘンケル、よく使ったなあ。大学の学食でバイトしてた時、キャベツ千切り機が壊れちゃったことがあって、しかたなく私物のこの包丁持ってきて学生に出すキャベツ全部手で刻みましたよ。鍛えられたなあ。

 エーデルワイスを買った時にシャープナーをどうしようか相談しましたら、「シャープナーは使わないでください。年に何度か包丁研ぎのサービスが来ますので、有料ですがそちらをご利用ください」と言われまして、先日、自分の牛刀と一緒に出してみました。

 包丁研ぎと言えば、そう言えばむかし東京に住んでいた折に千石イエスが包丁研ぎに来たこともありましたが、まあそれはさておき。

 プロに研いでもらったら、とんでもなく切れるようになりました。やっぱりシャープナーなんてだめだなあ。ちゃんと研がないと。

 研ぎ師さんは本業は包丁屋さんで、ステンレスの包丁なんてやめて鋼の包丁にしなさい、と強く推奨されました。そりゃそっちがいいのかもしれないけれど、俺はこれを研いでもらいたいんですよ。包丁買い直すのはちょっとなあ。

 それはともかく切れ味ばつぐんに戻りました。
 みじん切りが楽しいです。
posted by delta16v at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年03月21日

天空の家

天空の家 田舎道を走っていると、こういう天空のお住まいを見けることがあります。

 いったいどこから上がっていくんだろう、と不思議になるおうち。

 わたしも昔は県境のド田舎に住んでいましたら、不便な生活がどれほど大変なのかはよくわかりますが、それでもときどき素敵だなあと思ったりします。

天空のおうち こんなところで鶏でも飼って、コケコッコの声で起きる生活、というのもちょっと夢みたいな話だと思いませんか。

 国道を走りながら、こういうおうちをきょろきょろと探してしまう私です。



posted by delta16v at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年03月19日

庭に船

庭に船 仕事で国道を走っていたら、庭先に船を置いている家がありました。

 長野でも「ちょっとたいへんそうだな」と思うくらいの山の中なんですけれど。

 いったいなんでここに船がおいてあるのかなー、と通りかかるたびに不思議になります。

 注)上田ではありません(笑)
posted by delta16v at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年03月14日

確定申告

確定申告 昨年は結構でかいものを買ったので、確定申告するべき、との助言があり、こんな慣れないことをしています。

 毎晩いろんな書類を探したり、領収書を集めたりしていましたが、そろそろ佳境です。

 昨晩は医療費の集計をしました。知らなかったんですが、受診した人毎に、さらに受診した医療機関毎に集計するんですね。なにそれ。

 ふうふうと集計しましたら、10万円にわずかに足りず、結局還付金はゼロということに。なにこの徒労感。だれでもいいからばくはつしろ!

 それでも結構がんばったので、あとは法務局行って書類もらってくればいいんだけれど、いやもう国民の事務コストってものをどう考えているんでしょうね。

 数万円くらいのことでそんなつまらんことに関わるのはアホらしいじゃないか、と領収書をどんどん捨ててしまう妻の方が正しいような気がしてきました。

 来年はちゃんとやるか、一切やらないか、どっちにしようかなー。
posted by delta16v at 08:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年02月27日

買いものしようと町まで出掛けたが

財布を落とした 財布を忘れて、ゆかいなサザエさん。

 あせりました。会社の帰りにスーパーに寄って晩御飯の材料買おうとしていたのですが、はっと気がつくと財布がない。ルールルルッルー、今日もいい天気ィー!

 すみません、財布忘れてきちゃいましたテヘペロ!と丁重に謝ってかごごとレジで返し、会社に戻りました。ないない、ないよー。

 考えてみると、現金以外にも銀行のカードやキャッシュカードや図書館のカードも入ってる。そう言えば、インフルエンザの予防接種した時に保険証もついいれちゃったじゃないですか。まずいな。

 会社に戻って机の周りを見ましたが見つかりません。営業車の中にもないし。はて、もしかして今日は全然お金使ってないし(びんぼーw)、家に忘れてきたのだろうかと自宅に電話して秋月に見てもらいましたが、そちらにもない様子。

 男が泣いていいのは、母親が死んだときと財布を落とした時だけだ、という名言は誰のだったでしょうか(正解:赤い牙)。いやもうマジ泣きそう。天を仰ぐオレ。

 こまったな、と会社をうろついてみましたら、なんと駐車場に落ちてました。代車に乗りこむ時に落とした様子。軽バンだから座席高くて気が付かなかったのだな。とほほ。

 一時間くらい色々とリスクを実感しました。これからは大事なモンはまとめすぎないように注意します。
posted by delta16v at 07:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年02月23日

道路に雪を出さないで

道路に雪を出さないで 雪が積もると一生懸命雪かきをします。自宅の敷地内はもちろんですが、まあ都市生活者の常として、自宅前の市道の雪もかくわけですよ。いい感じに側溝があったりするとそこに雪を捨てたりとかできますが、我が家の前にはないのでしかたがないので道端にうずたかく積み上げたり、時間がある時は自宅の庭に投げ込んだりしています。腰がいてぇよ。

 ところがですね、逆にこうやってじぶんちの雪を道に投げる人がいるんですよ。クルマに踏ませてとかそうというつもりか、とにかく道に押し出してくる。逆だろ、爺さん。道の雪もかいてやるのが雪国では当たり前だろ。しかもぜんぜん溶けてねぇし。

 どうせ「捨てるところがない」とか言うんでしょうが、そんなの皆同じ。うちだってねぇよ。頑張って積み上げてるんだよ。日が出たら崩してとかしてるんだよ。努力しろよ。

 たしか、市条例違反だよ。とにかく違法なんだよその行為は。

 条例になってた、というぼんやりした記憶がありますが、嘘言っちゃいけないので調べてみました。実際は市条例ではなかったようです。失礼しました。
・道路や水路に雪を出さないで
道路に雪を出すと、自動車や自転車のハンドルがとられるなど、交通事故の原因になります。また、水路に雪を捨てると、水路が詰まって、水が道路などにあふれて凍結することがあります。大変危険ですので、やめましょう。
と市報には載っていますが、検索しまくってもノーヒット。条例にはなってないみたいです。

 しかし、
道路への排雪は長野県道路交通法施行細則で禁止され、取り締まりの対象になりました
という広報がありました。ほー、こっちか。
第21条法第76条第4項第7号の規定により公安委員会が定める禁止行為は、次の各号に掲げるものとする。
(6)交通の妨害となるような方法で、積雪をみだりに道路に捨てること。
とあります。結局法に触れる行為ということのようです。通報するぞ、おまいら。

 車高の低いミニに乗っていると、投げ出された雪にぶつかってひどい目にあいます。雪にぶつかって走っているうちに、ナンバーがとれちゃったりするじゃないですか。とにかく道路に雪を捨てるのはやめてほしいです。

市道の除雪 それにしても、みごとに除雪してません。予算削りすぎじゃないのか。

 普通の道はいいけれど、観光で食ってるとしなんだから、駅から善光寺までの車道と歩道くらいきれいに除雪しないと、二度とお客さんが来なくなっちゃうと思うよ。

 でも後町とか大門の連中、どうせ何にもしないんだろうなあw
posted by delta16v at 08:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2013年02月22日

猫よけ

猫よけ まだ春の気配はないのですが、毎晩猫がうちの玄関先に集まってにゃーにゃーやりやがるもので、家族一同憤慨しています。なにしろ夜寝られないくらいわーわーやりやがるもんですから。

 一度寝たら絶対に起きないといわれる雪風さえ、試験勉強して寝ようとしたら猫がうるさくて眠れなかった。なんとか撃退したい、と言い出す始末。

 こちとらプログラマなんてやってはいますが、こんな猫は許しませんよ。PGがみんな猫好きだと思ったら大間違いデス。

 ガスガンか電動ガンの長物で二階から狙撃しようかとも思いましたが、生き物を撃つのもどうかとおもうので、C兵器を用いた化学戦で対抗することにしました。おもちゃの銃でもマンターゲットは撃てない私です。

 ホームセンターに行ったら猫よけの忌避剤というのがあったので、さっそく買ってきて玄関先に並べてみるの図。

 取り出した手がすごく変な臭い。こっちが参るくらいです。これなら猫まっしぐらだわ(逃げる方に)。

 これで来なくなってくれればいいんですが、色々調べてみると

 「どんな手を使っても、慣れたらまたやってくる」

 とか嫌なことが書いてあります。

0317.JPG 最終解決は罠で捕まえて保健所に出すことだそうですが、さすがにそれは気の毒でもあります。我が家に迷惑なければ自由に生きてもらっていいんですよ。で、最終解決の一歩手前の策としては、

 「水鉄砲で酢をかける」

という手があるそうです、これはやつら猫族にはてきめんに効く方法だそうですが、当たっても死んだり病気になったりなどはしないそうなので、最後の最後はこの手しかないかな、と思って用意しました。

 俺は本気だぜ。黒猫に対抗するには魔銃・フリーザーしかないじゃないですか。
 できればこの手は使わずに済めばと思っていますが、どうなるでしょうか。

 折しも今日、2月22日は猫の日だそうで、開戦にはふさわしい日です。

 にゃーにゃーにゃーどころじゃない。キャッと言わせてやるです。
posted by delta16v at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年02月14日

柳の下に猫がいる!

猫柳 だから、ねこやなぎ!

 秋月の愛唱歌です。それでいいのだ。

 数日おきに暖かくなったり雪が舞ったりの毎日ですが、少しずつ春は近付いているようです。

 四季の中では秋が一番好きな季節なんだけれど、寒さの中に春が見えてくるこの頃も好きです。

 早く、春になれ!

 
posted by delta16v at 08:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2013年02月13日

ちゅうちゅうゼリー

2013-02-12 20.38.47.jpg 松山のおみやげは、四男坊コーチが秋月に持たせてくれたちゅうちゅうゼリーです。

 母上がどこかで発見して、秋月、これをたくさん買ってくるのだと命じていた逸品(?)。

 なんかOS-1みたいだな、と思いましたがおいしいです。庵野はゼリーが主食とか聞いたことがありますが、これなら結構いけるかも。

 はっさくとか普通のミカンとかいろんな味がありました。

 結構なお値段ですが、四男坊コーチ、申し訳ありませんでした。大変おいしく頂いてます。

 ミスター柑橘類、謎のみかん星人である私も大喜びです。
posted by delta16v at 12:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2013年02月04日

善光寺節分会

善光寺節分会 善光寺で節分の豆まきがあると聞いて行ってみました。例年はたいてい平日なので、子供たちは学校の行事として授業休んで行っているようですが、今年は日曜日とあって子供たちも自主的に集合です。

 千早は秋月ニィニと行きたかったんですが、秋月はりょうちゃんたちと待ち合わせダー!とすっ飛んで行ってしまったので、父が千早と一緒に見物に来ました。

善光寺節分会 結構な人出です。平日開催よりきっと多いんだろうな。

 千早も迷子になるかもーと言っていましたが、ここは彼の通学路なので、迷ってもぜんぜん心配はいりません。

 鬼もいました。青と赤のふたり。
 千早の証言では、あの鬼は善光寺保育園の豆まきに来るのと同じ鬼だそうです。

 近くを通ると泣きだす子もいてなかなかいい感じ。

善光寺節分会 待つことしばし。回廊からの豆まきが始まりました。

 善男善女というよりは、餓鬼か亡者かという勢いで、周りの人々が手を伸ばします。おまいら僧会の浮砲台に助けを求める土鬼の民衆かYO!

 秋月や千早が言うには、子供ゾーンまで入ってきて、子供が拾おうとすると横取りしたり、子供突き倒したり、踏んだり、手の中からむしりとっていくばばーまでいるそうですから、これはもうやっぱり亡者モードに入ってるよね。

 女優さんとかも来ているようですが、よくわかりません。

 権堂の秋葉神社にはささきいさお氏が来ていたそうなので、父はどっちかってーとそっちに行きたかったです。ええい、構うこたァねェ、バードミサイル発射!

善光寺節分会 千早は後方の側溝近辺でころころ転がってくるのを拾いまくったそうです。そこそこ拾えて千早も満足。

 途中で秋月たちにばったり会ったので、りょうちゃんをみんなでリフトして空中でキャッチすればよかったじゃないの、というと、そうかーその手があったか―と残念がる高学年組でした。
posted by delta16v at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2013年01月17日

冬の菅平

冬の菅平 地上から見る聖地・菅平。

 地上はお天気で気持ちいい陽気ですが、あの雲の中は寒いんだろうなあ。

 スキーヤーのみなさん、ごぶじで!
posted by delta16v at 12:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2012年12月18日

山善のセラミックヒーターがバカ安

山善のセラミックヒーター Amazonでバカ売れ中と聞いてw山善セラミックヒーター(1200W/600W 2段階切替) DF-J121(W)買いました。この家では台所がすごく寒いんですが、食べ物もあるところだしあんまりあっためすぎるのもどうかということでスポッティングヒーターを検討してたところなんですよ。

 電気を使って熱を出すというのは、熱から発電して変電して送電する手間を考えるとすごく残念な行為ではあると思うんだけれど、全てのエネルギー利用は最後は熱となって回収不能になるものなので、これもまた仕方がないことなのでしょうか。

 2000円台ということで話題が沸騰している山善のセラミックヒーターですが、スイッチが「切」と「弱」と「強」しかない。タイマーもないし、転倒時カットとかもない。でもこれはこれで十分役に立ちます。お風呂の脱衣所に置いたりする家もあるようですね。小さい割にはあったかいですw

 最初のうちは油のにおいがひどいとかいうレビューもありましたが、うちのはそれほどでもなかったです。もっと小さくて安いのもあったけれど、このあたりがよさげでしょうか。一時間29円位の電気代が高いか安いかですが、そんなに何時間も使わないし、まあいいかな。

 石油やガスのファンヒーターと違ってスイッチ入れるとすぐに温風出ますし、台所の足元にはちょうどいいようです。

 これですぐ壊れないでくれれば最高ですw


posted by delta16v at 08:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2012年11月09日

こたつ改変

こたつ こたつは戌の日に出すと火事にならないとか、そんなことも言ったかもしれませんが、背に腹も帰られずコタツを出しました。

 以前から使っていたこたつは90x90くらいの正方形のやつで、これは妻が独身の頃から使っていたものでした。

 それで何の問題もなく20年近く使っていたわけですが、最近さすがに子供たちがでかくなり、メシも増えたのでテーブルの上が手狭になってきました。

こあつ しかたなくニトリに出張って、すこしおおきなこたつを買ってきました。

 80x120で、以前よりは格段に広い。
 これでいくらでもお皿が展開できます。

 組み立ては例によって秋月と千早が手伝ってくれました。

 父のPBボーマンで回す時はさ、押し7、回し3だからな。
 忘れんな。

こたつ 最初におこたを立てる日というのは、やっぱりほっかりするものですね。

 いままでさむざむとしていた部屋が、一気に幸せなごろ寝空間です。



posted by delta16v at 08:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年10月30日

春眠暁を覚えず

春眠暁を覚えず 春眠てなんだよ、俺は冬眠したいよ。

 春眠暁を覚えずなどと申しますが、毎朝夜明け前にむくりと起きて、その辺をのろのろ一時間ほどうろついている立場から申し上げますと、そんなこたぁ、早起きしたことのない奴の思いつきだね。

 起きられないのは秋。これ実感。

 春はご機嫌ですぱっと起きられるんですよ。でも秋は布団のなかが素敵に気持ちいい。並みの奴ならあの楽園からは出られませんよ。あの天国から出るってのはシャブ漬けになった奴が禁断症状に苦しむような感じ。辛い。からいんじゃなくて、つらいよ。

 でも出る。むくりと起きて秋月をたたき起す。秋月も最近はつらいらしく、ぐわおとかむーんとかめそめそとか変な音声を出しますが、「自分のいしでプレーする」とささやくとしぶしぶ起きてきます。

 走りだせばけっこうご機嫌なんですよ。
 ぼく息がぜんぜん切れなくなってきたよ!なんて自慢しながら走ってる。いいことです。キロ7分程のスローペースですが、それでも秋月には充実しているよう。

 最近は河童もハロウィンのようで、発見した秋月もにっこりでした。

善光寺の菊の展示 善光寺では菊の展示をしているようです。

 夜中じゅうライトアップしているのか。
 大変ですね。

 朝、早起きして何かしていると、少しだけ偉くなったような気がする。いや、気がするだけですけど。

 狼は走れ、豚は寝ろとか。ハードボイルドな俺。親方、空からフィリップ・マーロウが。

 雪風はほっとくと昼まで寝ているけれど、あいつは今のところラグビーして食って風呂入って寝ることで人生の8割強みたいだからなぁ。
posted by delta16v at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年10月11日

石灯籠

石灯籠 庭で分解されたまま放置されていた石灯籠を立ててみました。

 墓石と同じで積んであるだけなんだね。ボルトとかで固定していないから、ちゃんとまっすぐ立てないと危ない感じ。

 巨大地震なんかが来たら、がらがら崩れるのはしかたのないリスクか。

 スコップなんて持ってませんでしたから、ホームセンターで安いのを買ってきましたよ。798円。ぺらぺらのスコップです。足かけてテコにしたらぐわわわんと歪んですぐに折れそうですw

石灯籠 元木由記雄が穴掘りをして強くなったのは有名な話だそうです。オールブラックスが穴掘りで鍛えてると聞いて、河原で自分の背丈くらいの穴を掘っては埋めるということを毎日続けてたんだって。すげぇ。

 一回頑張って穴を掘るのはそれほど難しいことではないだろうけれど、そんな穴掘りを毎日続けるというのは超人です。

 ご本人は当たり前のように「強くなりたいからやっただけ」とおっしゃってますが、かこいいなあ。

 秋月は30cmくらいの穴でふうふう言ってました。まだまだだな。

 中学の頃、知り合いの海自隊員が数名うちに遊びに来ていて、畑に穴を掘ってくれましたが、あの人たちの穴掘りはすごかったです。あっという間に自分が出られないくらいの穴を掘っちゃう。しかもどこもかしこも90度。さすがです。
 
石灯籠 こんなふうに出来上がりました。

 一番上の屋根は重くて載らなかったので、雪風に手伝わせて無事完成。

 こんなんでいいのかなー。

 あと、引っ越し時の植え替えで枯れちゃった桜の根っこをなんとかしたいんですよ。植木屋さんに先日切ってもらったんですが、根っこは処分できないから自分でやってねとのこと。

 ガツガツと掘ってみましたが、一部根が張ってるところがあって、なかなか取れずにこれは次回送り。

 「シェーン」を思い出しますよ。
posted by delta16v at 07:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年10月10日

シスの暗黒卿

シスの暗黒卿 うちの廊下をぶらぶら歩いていましたら、向こうにシスの暗黒卿が潜入してきているのを発見しました!

 暗黒卿、私のフォースの強さを感じて、戦いに現れたのかな。

 ちなみにダースなんとかのダースは、Dark Lord of the Sithの略なんだそうですよ。

 これ豆知識な。
 


シスの暗黒卿 よう暗黒卿。何しに来た。と話しかけたら、秋月でした。

 「シスじゃないよー。ジェダイだよー」

 と主張していますがはたして。







04151.JPG どうでもいいが、寝っ転がってマンガよむなジェダイ。

 このところめっきり寒くなってきて、普通に寝ていると風邪を引きそうだから、と母の秘蔵のローブを借りているところだそうです。

 サイズは全然合わないんだけれど、これを着て寝ると寒さ知らずなんだって。外はめっきり秋なのです。

 枯れ葉の散る窓辺、学生ジェダイ…


posted by delta16v at 12:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2012年10月02日

すき焼き開き

すき焼き開き 毎年、10月1日はすき焼きの日と決まっています。今年の鍋開きでもあります。ちょっと早めに会社を出て、南部鉄の鍋が待つ我が家へ。

 勝手の判っている秋月は、「すき焼きが作れないと、りっぱなお父さんにはなれないんでしょう?」と、じゅうじゅう肉焼いて味を付けている父の手元を見ています。

 「おさとうぱらっとして、お酒とお醤油を同量。おぼえた!」と自信満々です。次回は秋月にやってもらおうかなー。

 「肉ばっかり食うな、ネギ食えネギ」と五右衛門を糾弾するルパンの物真似をするのも定番です。
posted by delta16v at 08:14 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日常

2012年09月28日

体重計

体重計 心臓を補助する機器、いやそれはペースメーカー。先日、ヘルスメーターを買ってきました。体重がヘルスだとはついぞ知りませんでしたが、やはり健康のバロメーターでもあるのでしょうか。バロってなんだよ、バロって。

 以前使っていた体重計はずいぶんふるぼけていたので、引っ越しの際に捨ててしまいました。最近になって雪風が一刻も早く65kgにならないといけなくなり(なんだそりゃ)、秋月も千早も試合までに可能な限り増量しなくては、ということで体重計を再導入しました。

 もりもり食べて、秋月は2週間で1.5kgくらい増えたようです(夕食直後の計量w)。

 大人は減量ばかり気になるものですが、子供たちは一刻も早くでかい体が欲しいようです。

 いいなー、そういう感じ。
posted by delta16v at 08:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年09月18日

網戸の張り替え

網戸の張り替え 改築時にいろいろとケチったので、良さそうな網戸は張り替えずにそのまま使いまわしになりましたが、中には虫が堂々と通り抜けてくるトンネル効果ばっちりなものがあったので、DIYでの網戸張り替えに挑戦しました。

 用意したもの。
 取り換え用網(910*2000mm)、4.5mmのビード7m、ビード押しこみ用のローラー。いろいろ合わせて800円位。

 網には16、20、24とか番手があって、今回は一番目の細かい#26というやつ。ビードも3.5mmとか色々種類があるみたいなので、あらかじめ測ってから買ってきました。

網戸の張り替え 古いビードを引きぬいて、網を外します。

 あまりでかい穴は開いていなかったけれど、隅っこの方が裂けていたりして、これは大通しだなあ、という感じでした。

 引っ張るとどんどん抜けて面白いです。

 千早もやりたーい!




網戸の張り替え 網をあてて、新しいビードをはめ込みます。

 ローラーでコロコロするとどんどんはまって行きますが、油断すると網が緩んでふわふわになります。

 ピンと網を張るにはなかなかの修練が必要そうです。

 網をクリップで止めたりとか、色々と手はあるようですが、一辺しっかり決めて手で引っ張りながらビードを押しこんで行くといい感じかな。

 ひとりだとちょっと大変か。

網戸の張り替え ビードが一周回ったら、余った網をカットして終了。

 最初はカッターで切りましたが、よく切れるハサミの方がきれいに仕上がるような気もします。

 はい、出来上がり。

 プロのようにきれいではないですが、なんたって安上がりなので、網戸くらいはこれからも自分で張り替えようと思いました。

 協力の秋月と千早(応援係)に感謝。
posted by delta16v at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年09月14日

大戦果

ゴミ捨て 大戦果です。一週間でこの位は出るんですよ。

 毎週こうやって重い袋を出していると、いつかはうちの庭が消えてなくなるのではないかとドキドキしてきますが、それは杞憂と言うものでしょうか。

 やつら、空中窒素と二酸化炭素と水と日光だけで、なぜこのような植物性繊維を生成できるのか、実に謎です。俺には出来ん。すごい才能です。

 しかしまだまだワラビーズとの戦いは続くのでした。
posted by delta16v at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年09月12日

撃滅!蕨大戦

わらび 庭のある家になったのはいいのですが、山際にあるので草取りが大変。

 しかもですね、蕨がすごい勢いで生えてくるんですよ。蕨ですよ蕨。読めない人向けに書いておきますが、わらびですよ。

 日曜日に全部引き抜いても、火曜日には庭じゅうに芽吹いていて、放っておくと次の週末には全面的にわらび園です。

 わらびは食えるんだしいいじゃない、と言う人もいますが、私はわらびみたいな草は食わないんですよ。あんなもん、伸びりゃシダですよシダ。こちとらステゴザウルスじゃないんです。嬉しそうな顔してシダ噛んでニコニコなんてしてられませんよ。

 よろしい、ならば戦争だ。

 連中に恐怖の味を思い出させてやる。
 連中に我々の軍靴の音を思い出させてやる。
 天と地のはざまには奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる。

 と決意に満ちて、頑張って毎朝引き抜くわけです。なるべく根っこからごっそり。生きるか死ぬか。種の存続をかけた戦い。殲滅戦あるのみですよ。クリーク!クリーク!クリーク!

 その甲斐あってか、最近伸びてくるわらびが少し貧相になってきた気がします。最初はもっと傲慢な感じだったな。ざまあごらん。

 一年くらいがんばって抜きつづければ、わらびともおさらばできるでしょうか。

 ぜんぜんうれしくない長野のワラビーズです。
posted by delta16v at 08:06 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2012年08月24日

善光寺地蔵盆

善光寺地蔵盆 昨晩は善光寺の地蔵盆でした。秋月の親友のてっちゃんが「秋月、行こうぜ!」と誘ってくれて、みーくんと三人で回りました。

 お寺に詣でると、お菓子をくれます。

 それをいいことに、あちこちのお寺を回ってお菓子を集めて回るのです。善光寺はお寺の集合体なので、善光寺を知り尽くしている善光寺っ子のてっちゃんはなんと21か所も回ったそうですよ。

 もらったお菓子でバッグがパンパンになるほど回ります。なんという和製ハロウィン。

善光寺地蔵盆 どこから回ろうか、と三人で仲見世を下って行きます。







善光寺地蔵盆 お参りしまーす、となむなむしてお菓子ゲット。

 ここでは「ごめんね、お菓子終わっちゃったよ」とフルーツ盛り合わせを解体したバナナまで頂きました。

 すげぇ、バナナなんて初めて!と喜ぶ三人。「残り物には福があるというからなあ」ってなによ!

善光寺地蔵盆 ここはどうかな?と道場破りのように門をくぐります。








9388.JPG ちゃんとお賽銭もいれます。

 このためにみんなたくさんの小銭をポッケに忍ばせています。






善光寺地蔵盆 もう持てないくらいたくさん頂きました。

 よくばりだなあ。










善光寺地蔵盆 ここはおかしないよね、と言いながら、最後に東北地方の松で作られた新しい震災鎮魂のお地蔵様を拝んでいました。

 地蔵盆が過ぎると、長野の夏もそろそろ終わりです。

posted by delta16v at 08:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2012年08月18日

善光寺お盆縁日

善光寺お盆縁日 8/15、16と善光寺でお盆の縁日がありました。秋月と毎朝善光寺をジョギングで通るたびに、「ちょうちんがついてるねー」「縁日のお店が出来てるねー」と楽しみにしていたので、母上の帰宅を待って(母はお盆休みがなかったのである)、行ってみました。善光寺まで歩いても10分かからないな。

 ついてみたら、思ったよりも人出が多くてびっくりしました。縁日が出るお祭りらしいお祭りとしては長野でも最大なのじゃないかしらん。

 境内に作られた大きな櫓を中心に、みんなで盆踊りです。

射的 縁日の屋台もなかなか好調です。

 秋月はくじも興味津々でしたが、この射的の方により燃えていました。

 手前の子のように腕を伸ばして撃つのが本来の射的スタイル(?)かと思いますが、秋月はちゃんとした頬付けの立射スタイルにこだわりがあるようです。

 なかなかいいぞ。ザ・シューター/極大射程!ちなみに「極大射程」は映画よりも原作小説のほうがずっと面白いからね。

射的の的 ターゲットをヒットすると、賞品がもらえるのが射的の掟ですが、なんと千円の賞品もあります。

 スナイパー秋月もひたすら千円を狙ってシュートするのですが、どうもこれね、釘で固定してある感じ。

 コルク弾がクリーンヒットしてもびくともしないよ。

9234.JPG 普通に考えれば三百円の投資でばしばし千円取られてれば商売にならないので、その辺は雰囲気と割り切るべきでしょうが、秋月は

「同じ一点に繰り返し強くあてればぐらつくんじゃないか」

と一点を狙って狙撃を繰り返したようです。

 それはあれだ、次元が一点突破の狙撃を繰り返して防弾ガラスを撃ち抜くTV第2シリーズ第148話「ターゲットは555M」の見過ぎだと父は思うよ。

次元「いやあ。思い出すぜ」
ルパン「何を?」
次元「ガキのころ縁日の射撃でな、あと一発のところで弾がなくなって泣きを見たことがある」
ルパン「何を狙ってたんだ?キャラメルか?」
次元「ん?ピンクのドレスを着たフランス人形さ」

 かっくいいぜ、次元。

 結局秋月も弾が足りなくて泣きを見たのでした。

スーパーボールすくい 千早はすくいものが大好き。

 取れちゃったらあとで困る禁断の金魚すくいにもチャレンジしたようですが、そっちは不調だったようで、スーパーボールすくいのほうに流れてきました。

 スーパーボールすくい、結構高い店も多くて、ボッてんじゃねーの?と思うこともあるのですが、今回は一回200円。素晴らしい。千早もLEDで光る亀とかをすくってごきげんでした。

ミニカー走らせ ミニカーを走らせる店。

 我が家の三人は、物心ついた頃から兄弟でミニカー走らせ遊びに集中してきましたので、これはもう秋月のためにあるような競技です。

 三回ゲートをくぐると賞品がもらえますが、軽々とクリア。何回やってもゲートを抜けますよ。これで食ってけるんじゃないの?

 賞品としてとうもろこしを2本もらっておいしく頂きました。

 ということで、なかなか楽しい縁日でした。
 また来年も行きたいなー。
posted by delta16v at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年07月03日

引っ越し完了

引っ越し 「机、本箱、運び出された荷物の後は、畳の色がそこだけ若いわ」

 12年の長きにわたって過ごしたアパートを退去しました。
 引っ越しは12年振りですが、今回はいつもと違う感傷もあって、ちょっと複雑な気分です。

 秋月が生まれるちょっと前にここに越してきて、楽しいこと、うれしいことたくさんありました。同じ町内とはいえ、この部屋を出て行くのは子供たちとの想い出を置いていくようで、なんだかちょっとさみしいです。

微笑みがえし 引っ越しとなると、つい「微笑みがえし」を歌っちゃいます。

 長く住んだので、原状復帰とか結構心配ですが、知り合いの不動産関連の人は、今は借り手有利な国交省のガイドラインがあるから、そんなに心配しなくていいよ、とアドバイスしてくれました。

 結露がひどい部屋だったので、壁のクロスがあちこちかびててちょっと申し訳ない感じ。でもまあ12年も住んだんだものね。

引っ越しの子供たち 秋月と千早が最後まで一緒に荷物を運んで、掃除もやってくれました。 

 最後に写真撮ろうよ、と言ったらキャッホー!とジャンプしてます。

 年を取ってからこの写真を見れば、子供時代への懐かしさで胸が締め付けられるような気分になるのは、保証付き。

 狭いおうちで押しあいへしあいして過ごしたことを、君たちは絶対に懐かしく思い出すだろうよ。


新居 新居です。

 新居ったって築38年ですがw

 とにかく死に物狂いで荷物を運び込んだだけなので、中は悲惨な状態です。

 まだまだ整理をがんばらないと。

 かくして剣聖は、その長き放蕩の歴史に終止符を打った。 
posted by delta16v at 12:23 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日常

2012年06月19日

ダウンライト調達

ダウンライト調達 改装もいよいよ佳境に入ってきましたが、そろそろ照明類を調達してもらえませんか、と言われました。

 私は知らなかったんですが、照明類は個人でネット調達した方が、商流に乗せた仕切りよりもずっと安く手に入るのだそうで、お施主さんが個人で買ってきて業者に現物支給して施工してもらうのが最近の流行りなんだそう。

 こういう感じのライトを何本と、こんなふうなのを何本、と聞いてカタログを見ながらネットで確認しています。

 へー、そんなふうにやるもんなんだ、とびっくりしました。価格.comにはこんなものまで掲載してるんですねー。

 それにしてもLED照明は高いわ―。
posted by delta16v at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年06月14日

畳縁セレクション

畳縁 今度引っ越す家の畳表の貼り替えをするときに、どの畳縁にするか選んでちょー、と代人さんにいわれて、サンプルを渡されました。

 畳縁って、その名の通り畳の縁の部分ですが、これって自分で選ぶものだったのか。

 床に敷く分と床の間の分は違う柄にするといいですよ、とか言われたけれど、私の人生において畳の縁を選ぶなんてのは想定しなかった行動なので、なにがなにやらわかりません(笑)。

 サンプルを見ていても床に乗ったところは想像がつかないな。

 適当に選ぶかなー。一回敷いちゃえばだれも気にしないんだろうしね。

 それにしてもなんでどの柄も「ユートピア」とか「ハイランド」とか「サクセス」とか横文字の名前なんすか。
posted by delta16v at 08:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2012年06月13日

あたりくじ

当たりくじ セブンイレブンで買い物をしたら、「くじひいてください」と言われて、秋月と千早が挑戦。

 合計三回引いて、秋月が二つ、千早が一つあたりくじです。すげぇなきみたち。

 こういうところで人生の幸運を使い果たしているのじゃないかと笑いましたが、秋月は「ぼくはひきがつよくてゆうめいなんだよ」と自慢げです。

 ラッキーなら雪風なんだろうけれど、秋月のそういう根拠のない自信というのにも勇気づけられたりします。
posted by delta16v at 07:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年06月11日

山菜の天ぷら

根曲竹 ラグビーの練習に行ったら、山好きのコーチに根曲竹とコシアブラを頂きました。

 根曲竹と書くと、根性曲がってる感じですが、けっこうおいしいんですよ。

 千早が皮をむくのを手伝ってくれましたが、どんどんむいていくと中身がどんどんなくなっていっちゃう。千早も大笑いしながらむいてくれました。



山菜の天ぷら 山菜といってもまあ草っちゃあ草なんです。最初に食べた人がえらいのかもね。

 「雑草などと言う草はない」というのは昭和天皇の名言だそうですが、その伝でいうと「山菜などという草はない」ってことかしら。

 コシアブラなんかは割と最近「発見された」山菜のようです。誰かが試しに食べてみたら意外と食べられた、とかそういう風に山菜ってのは開発されている気がします。

 天ぷらが一番簡単、というか他にどんなにして食べればいいんでしょ。

 今回のコシアブラは子供たちには意外にも大好評でした。みんな食べないかと思ったけどなー。
posted by delta16v at 12:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年06月07日

現代仏教の問題点

ザオリク ボールペンを買おうと思って文房具屋さんに行ったら、試し書きの紙にこんな評論が。

 形骸化した仏教では、僧侶は正しい経が分からず、葬式の場ではザオリクを唱える。

 読み人しらず。

 そうか、そうなのか。
 しかし、正しい経の方がザオリクより簡単だと思うんだけどなー。

 MPは十分なのだろうか。
posted by delta16v at 08:18 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2012年04月27日

ちはやふる

ちはやふる 季節はずれな気もしますが、今、小学校で百人一首やっているんだって。

 千早はそりゃもう、いつだって「ちはやふる」を狙ってますよ。どこぞの漫画といっしょ。「からくれなゐにみづくくるとは」は外さない。絶対に取りにいく気でいます。「ちは」と聞いただけで目の前がからくれないに真っ赤になる。そんな勢い。

 どこぞの漫画ではそういう「絶対にはずさない得意札」を一つづつ増やしていけばいいんだよ、なんてことを教えてくれていますね。

 ちなみに秋月は

「秋風にたなびく雲の絶え間より、もれ出づる月の影のさやけさ」

はあるんだけどなー秋風はあるけど秋月はないんだよーニィニと合体してるんだよー、と言っていましたが、じゃあ

「月みれば千々に物こそ悲しけれ、我が身ひとつの秋にはあらねど」

だっていいじゃん、というと、そうか!と目をピコーンと光らせていました。

 花鳥風月で雅な名前は、こういう時に役に立つね。


posted by delta16v at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2012年04月17日

梅は咲いたか

梅は咲いたか 長野もやっと梅が咲いてきました。

 長野は梅も桜も桃も杏も一気に咲いてしまうごうじゃすな土地柄ですから、これから色々な花が街を彩ってくれると思います。

 







桜はまだかいな 桜はまだひなたでもこんな感じです。もうほんのちょっとって感じ。

 開花宣言が出たように聞きましたが、市内でもまだばらつきはあるようです。

 来週くらいからお花見も始まるかな。


posted by delta16v at 08:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年03月31日

お見送り

お見送り この一カ月、やたらと送別会ばかりしてきましたが、いよいよお世話になったコーチが長野を離れる日が来ました。

 うちの子たちも駅までお見送りに行きたい、と言っていたので、顔を出しましたら、キャプテンとスーパープロップくんも来ていました。秋月も含め、この三人は本当になかよしの三人でした。来年は秋月だけ小学生で、さみしいな。

 しばらく待っているとコーチも現れましたが、千早の元気がありません。風邪っぽいわけでもないのですが、ずーっと座り込んでる。なんだかさみしいのかな、やっぱり。

 コーチがほっぺたをびろーんと引っ張って元気づけてくれますが、しょぼくれた顔をしてますよ。

横断幕 しばらく雑談をしていましたら、乗車の時間になりました。キャプテンがなにかうろうろしていると思ったら、するするとこんな横断幕を広げ始めるじゃあありませんか。

 ALL FOR ONE,ONE FOR ALL.の横断幕。すげぇ!やるな、キャプテン!

 まるで、おらほの街の日本代表を送り出す壮行会みたいですよ!

 周りの人もびっくり。どんなすごい選手が乗ってるのかと思いますよね。うむうむ。

横断幕 ひとりづつ、最後のお別れをしました。

 秋月も6年生の一年間はコーチと一緒に頑張るつもりだったので、本当に残念です。

 がんばれよ、と頭を叩いてもらって恥ずかしそうな秋月です。



お別れ 千早は男と男の握手でお別れ。

 千早もきっと強くなりますよ、コーチ。
 長野のコーチはなぜかFWな人ばかりですが、千早もFWぽく育つと思います。

 千早としては仲良しのおじさんを一人失うのが辛いですが、いつかまた成長した姿を見てくださいね。



横断幕 出会いと別れの中で人は、
 運命に立ち向かう勇気を見つける。

 春は別れと出会いの季節です。

 きっとまた新しい出会いがあって、今までのいい思い出の上に、さらに新しい人生を築いていけるでしょう。

 別れた人にも、ラグビーを続けていればきっとまた会えます。

 子供たちも大人たちも、明日に向かってがんばれー!

posted by delta16v at 21:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年03月21日

自販機トラブル

自販機トラブル 久しぶりに暇になった休日の午前、秋月と公園でパス練習をしていました。

 しばらくボール投げをして「のどがかわいたよ」と自販機に近づいていく秋月。水道で水飲めや、と言いましたが、未だ凍結防止で水道は使用不可です。

 サントリー好きの秋月は、中でもニチレイのアセロラがお気に入り。サントリーで売っているけれど、ニチレイの社名を残してくれていて、サントリーはいい人たちです。

 で、100円玉を入れましたが、なんと反応がありません。

 おや?ともう100円入れましたが、やっぱり反応がない。

 もう一枚入れて押し出してやるゥ!と更に10円投入しましたがかさこそもいわないや。

 なにこれー、と秋月と硬貨投入口を覗きましたら、はっぱみたいなものが詰め込んでありました。誰だ、こんな悪いことした奴!

 お金がタダ取られなのは頭にくるので、自販機に書いてあった電話番号に電話して訳を話しましたら、なんと2、3分でペプシのおじさんが現れましたよ。すごい。どういう魔法?

自販機のトラブル おじさんがお金を返してくれて、自販機の方も直してくれました。

 やっとアセロラにありついた秋月です。

 自販機のサポート電話かけたの初めてですが、丁寧なんですねー。

 ご苦労様です。


posted by delta16v at 12:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年03月12日

アイヌの七人

アイヌラーメン 閉会したからと言って、大人しく家に帰るわけはなくて、夜の繁華街をさんざんさすらった挙句、最後はラーメン屋さんにたどり着きました。以前、某ビッグフット氏に教えてもらったアイヌラーメン屋さんです。

 長野の想い出にやっぱりアイヌラーメンはかかせないだろうと。なにそれ(笑)。

 それにしてもこの「茶廊」、なんでくさかんむりと「余」がずれてるんだろう。


アイヌラーメン はい、アイヌラーメンです。最後の想い出作りにどうしてもみんなで食べるべきだ、という意見がごり押しされ、アイヌラーメン七つ注文しました。

 お店の新記録かな。

 お約束のように、店のオヤジに

「なんでアイヌラーメンという名前なんですか?」

と聞きましたら、今回は


「辛いからね」


という回答でした。うーん、やっぱりなぞだ。

 私も巻き込まれてえらい目にあいましたが、なんとか残さずに頂きました。

 やっぱ熱くて辛いだけじゃんか!
posted by delta16v at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年02月29日

三寒四温

三寒四温 昨日はあんなに暖かだったのにー!

 昨日のオープンが嘘のように、春のなごり雪ですよ。

 そういえば今年は新品のブリザックGZをおごったのに、結局は雪の少ない冬だったなあと思います。

 本当は長野市内が少なかっただけで、県境の方とかはすごかったらしいですが。

 寒さと暖かさを繰り返しながら春へ向かう三月上旬というのが、実は秋の十月の次に好きな月です。 
posted by delta16v at 07:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2012年02月28日

春の予感

カプチーノでオープン 今年の春はひとしお遠い春ではありますが、それでもだんだんと春の気配が近づいてきます。今朝は久々のドピーカンでしたので、カプチーノの屋根を下して走りました。

 街の音、街のにおい、通学する子供たちの笑い声。

 やっぱりオープンはいいなあ。
 馬鹿だのなんだのと言われてもこればかりは止められない。

 俺は風とお友達なんだぞー、と大声で叫びたい気分です。

posted by delta16v at 08:08 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常

2012年02月20日

善光寺灯明まつり2012

灯明まつり 善光寺でやっている第九回長野灯明まつり-2012-がそろそろ最終日だとのことで、受験生約一名を除くご家族一党で見物してきました。

 まずは門前の「元屋」でそばをたぐります。父は後町の「いまむら」の方が好きなんだけど、秋月はどうしても元屋の方がいいんだって。

 そば食って参道へ戻るとちょうどいい暮れ具合。ライトアップが始まっていました。

 この灯明はむかし秋月たちが賞を取ったことがあって、毎年「来年はみんな挑戦しようね」と言っているのですが、気がつくと締め切りを過ぎています。今年も「来年はなんか出品しようぜ」と意気を上げました。

 4726.JPG 合格祈願、とかありますが、完全に素通りする我が家。神仏に祈ってなんとかなるなら、この世はもうちょっと住みやすいと思うんだぜ、という父の教えが行きわたっちゃってるのかな。

 「ねだるな、勝ち取れ。さすれば与えられん」

なんて言った英雄もいるそうですが、とりあえず家でがんばっている雪風に、怪しいインド人の夜店でタンドリーチキンとサモサを買ってやりました。

4738.JPG そば食ったばかりなのに、あちこち食べ歩き。

 秋月はいつもは売っていないのり巻きのおにぎりを発見して、さっそくほおばってます。

 よく食うな。

 一杯食って、4月までに180cm80kgになっといてくれ。

4743.JPG 大門あたりのお店はぜんぜんやる気がない感じですが、参道の辺は少し賑わっていて、ちょっとだけおまつりっぽい。

 地元の商店の人たちも頑張って盛り上げてくれています。

 なんだか楽しくなってきたよ。


4756.JPG 山門のライトアップ。

 今年は山門に登れるようですが、登って外を見たってただまぶしいだけだろ、という気もしますが、記念にはいいかもしれませんね。




4761.JPG 六地蔵さま。

 一番右の一人は困っている人がいるとすぐに駆けつけられるように、足がクラウチングスタート状態になっているのですが、その事情を知らなかった千早がびっくりしていました。

 おまいら善光寺の申し子みたいな育ちなのに、なんで知らなかったわけ?

4767.JPG 大勧進の建物は池のほとりにあって、夏場は亀がたくさん甲羅干しをしています。

 千早も「かめ、いないかなー」と覗いていましたが、いまは冬眠しているんだと思うよ。



4774.JPG 鐘つき堂。以前黄色で照らしていた時はいいライティングでしたが、全体的に光が足りない感じ。

 もう9回目の灯明まつりだそうです。

 初めて見る人は「おお、きれいだ」と感動すると思いますが、毎年見ていると、ライティングについてはなんだか手抜きというか、もうちょっと工夫したらどうか、などと思ってしまいます。光が足りなかったり、ライトアップ自体も少なかったりというのはコストダウンなのかなー。

 そういういじわるな感想は私だけかと思ったら、写真と全然関係のない人たちも同じようなことを言っていました。地元民用じゃねーよ、と言われたらそれまでですが、リピーターもいるでしょうし、お金出しているのなら、その辺もまた考えてみるといいんじゃないでしょうか。

 善光寺本堂の真っ赤なライティングは、あれ、誰がどう撮ってもぼわーっと赤いかたまりにしか見えないので、もうちょっと工夫してくれないかなー、などと思ってしまいます。いくら露出切りつめてもどうにもw

 いろいろ撮る方も考えては見たんですが、今回はあきらめモードかな。

2011年 長野灯明まつり | 日々雑感II

2010年 灯明まつり | 日々雑感II

2009年 善光寺灯明まつり | 日々雑感II

2008年

2007年 長野灯明まつり | 日々雑感II

2006年 善光寺灯明まつり | 日々雑感II
posted by delta16v at 12:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常

2012年02月15日

GW-002

GW-002 普段はばりばりとオールドナビタイマーを使いつぶしていますが、運動するときはさすがにちょっと使用を控えています。

 ランの時とか、自転車乗ったりするときは大抵G-SHOCKですが、このところ気に入っているのはこのGW-002です。FROGMANもずっと使っていましたが、デカすぎる、というのものあって、やっぱりこのくらいがちょうどいいサイズみたい(今更ww)。ラグビースクールで小さい子供たちとじゃれることもあるので、こういうウレタンの小さい奴の方が安心ですし。

 機械時計メインですが、こういうソーラー電波な時計も一本持っておくと時間合わせ用に便利です。

 そういや機械時計、あと2本買うノルマがあるんですが(参照アラバマ物語 | 日々雑感II)、円高ユーロ安ってのに、ちっとも値段が下がりませんね。ブランドものは仕方ないんだろうけど、ブランドが欲しくて買うわけじゃなくて、時計が欲しいだけなんだけどな。

 インターのインジュニアとか、シーマスあたりでもう一本ずつくらいはなんとかしたいと。秋月と千早のために(ホントに?)。

 個人的には機械式クロノはもうよくって、シンプルで飽きの来ない3針のが欲しいんですが。シーマスのジャック・マイヨールとか、欲しいよね。

GW-002 数千円のものなので、なにも考えずに買ったら反転液晶のGW-002でした。

 気にしないにも程があるw

 以前買ったTIMEXかなんかのジョグ用時計が反転液晶で、これはもう二度と買わんぞ、と思ったものでしたが。

 また買っちゃったよ。

 子供たちには「かっこいい!」と評判がいい反転液晶ですが、実際に使うと実に見にくいですw
posted by delta16v at 08:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2012年02月03日

菅平営業

菅平営業 昨日は営業で菅平にいきました。聖地の冬は、スキーのメッカでした。平日なのに結構な人数が来ています。

 ちょっとゲレンデを通りましたが、みんながすいすいスキーしているゲレンデを、ビジネススーツと革靴で渡って行くのは、なにかこう違和感ばくはつというか、もはや不審人物の域。

 北部山沿いに比べれば雪の量はそれほどでもないのでしょうが、この日は風が強く、ゲレンデもみるみる視界ゼロになっていきました。

 商談自体はホテルの中だったので

「いや、寒そうですなー」

と窓の外を見ていただけですが、観光地での営業はなかなか得難い経験にもなります。
posted by delta16v at 08:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2012年01月31日

つらら

危険なつらら 昼間、ちょっと気温があがっても、夜にはカンカンに冷え込むので、つららがどんどん育っていきます。

 幸い長野市内は北部県境地方程の積雪量はないのですが、つららは伸びてますねえ。

 それにしても、よくこういうふうに信号にぶら下がってる所を見かけますが、どういうふうに落ちるんだろう。

 それを考えると、昼も眠れません。

つらら 至るところこうなっています。探せばもっともっと危険そうなつららもありそうです。

 この時期、雪でのけが人や死者などよくニュースになっています、「つららが頭にぐっさり」という事故はないのだろうか、といつも心配になっています。

 頭にぐっさり刺さった後に気温があがってつららが溶けたらさ、凶器がなくなるんだよ。

 そういう話がよく学研ジュニアチャンピオンコースの推理小説本に書いてあったんだよ。
 おもちで殴って人を殺した後、おもちを食べちゃうとか、小銭を入れた袋で殴って人を殺した後、お金を使っちゃうとか、そういう凶器消滅系ネタ。

会社のつらら 今日は快晴。気温もぐんぐんあがっているようですが、会社の屋根にもこんなつららがついていました。

 落した方がいいのかなー。手が届くかな。






 

危険なつらら 非常階段の裏のこれが一番こわい。





 
posted by delta16v at 12:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2012年01月24日

かみゆき

かみゆき 東京くらいは降ったかな。こういうべしょべしょした路面を見ると、「永訣の朝」なんか思い出しちゃう。とてちてけんじゃ。

 以前、かみゆき | 日々雑感IIでも書きましたが(何度目だw)、長野市近辺では、北信に雪が降らず、中・南信や関東方面で雪が降る状態を、「かみゆき」と呼びます。昨晩なんかは、超かみゆき状態。

 たまたま昨日は、営業車で都内に出張していたのですが、18時前の撤収してきたので、都内の雪には会いませんでした。4cmとはいえ、ノーマルタイヤのクルマが雪上を走り回るのは、ちょっとこわいかも。

 もちろんこちとらスタッドレス装備寒冷地仕様(そういえば最近あまり聞かない言葉)なので、ちょっとやそっとの雪は無問題です。

 せっかく長野ナンバーの華麗な走りを都内でお披露目する機会だったのに。残念です。

 関東地方の皆さん、転んでけがをしないようご注意くださいませ。
posted by delta16v at 08:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年12月30日

松露の玉子焼き

松露の玉子焼き 我が家では年越しに欠かせない松露の玉子焼きです。

 例年、予約したうえ築地の場外市場まで出張って行って、予約して買っているものですが、今年は雪風の受験とかで、歌舞音曲の類は自粛になってしまい、年末の恒例・築地買い出しも見合わせました。残念です。

 場外まで行っても、年末は予約しとかないと買えない、というのもちょっと無粋で残念ですね。昔はあの場外の人ごみの中にまた行列を作って並んで買ったものでした。殺気だった客同士の殴り合いなども日常茶飯事で、とても楽しい年末の光景でしたのに。行列があったら並ぶ。それがまた楽しかったんですが。

 ということで、松露の玉子焼きも今年は通販です。予約しておいた日にきちんと届きました。

 父方、母方の両方の実家におすそわけに持って行きました。毎年喜ばれているようです。

 いよいよ年末も押し詰まってきたなあ。
posted by delta16v at 22:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2011年12月13日

木屋エーデルワイス鎌型18cm三徳包丁

KIYA エーデルワイス 木屋のエーデルワイス、三徳包丁買いました。妻のお誕生日プレゼントです。

 こういう実用品もどうかと思ったのだけれど、今使っている包丁がどう研いでも切れないので、新しいのが欲しくなったのだそうです。

 私のほうは大学の頃からヘンケルの牛刀一本で、神も悪魔も一刀両断にぶった切って生きてきましたが、以前からヴュストフ・ドライザックとか、木屋とかも欲しいなーと思っていたところなので、今回は日本橋木屋を買ってみました。ヴュストフはちょっと凝り過ぎなハンドルの奴しか店頭になかったので、また次回にでも。

 自分が欲しい物を妻に献上して、たまに貸してもらう作戦です。

02541.JPG 18cmの三徳包丁を選んでみました。牛刀より幅もあって、野菜切ったりするには便利そう。

 軽いのもあったけれど、こっちの方がバランスがよさそうなので、ちょっと高い方を選んでみました。緑色の刻印がかっこいい。

 なんでもかんでもスパスパ切れて、料理がたのしー!だそうです。玉ねぎも泣かないで刻めるんだって。ほー。

 シャープナーについては、つい使いたくなっちゃうんだけれど、刃先がまるまるので、面倒でもちゃんと研ぎに出してくださいとのことです。保証書もついてて、しっかりしているなーって感じ。

 エーデルワイスを歌いながら野菜切ってる妻です。


posted by delta16v at 18:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2011年12月09日

長野の初雪

長野市内の初雪 今朝、長野市内に初雪が降りました。いよいよ冬の到来です。

 だいたい11月の下旬くらいに一度雪が舞う日があったりするものですが、今年はちょっと遅いのかな。

 木々の枝に雪がつくくらいで、路面はクリアでしたが、カプチーノのウィンドシールドには結構乗っていて、ワイパー動かしたら、雪が重くて途中で止まってました。その程度の雪。

 この時期、長野の人々の時候の挨拶は、

 「そろそろタイヤ替えましたか?」

 ですけど、今年は買い替えの年で今週やっと見積が届いたばかりまだなに履くかも決まってません。なんてのんびりしたオレ、とつくづく思ってしまいました(笑)。

 「タイヤ交換」は、おとうさんの力仕事として子供たちから尊敬を勝ち得るチャンスなので、長野のおとうさんたちには、みなさん頑張ってほしいと思います。
posted by delta16v at 12:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年11月24日

馬路村ポン酢しょうゆ「ゆずの村」

馬路村ポン酢しょうゆ 前に高知に行った折に馬路村の名産「ごっくん馬路村」という冷え冷えのゆずジュースを飲んで、そのおいしさにびっくらこいた私ですが、先日近所のスーパーにポン酢しょうゆを買いに行ったら、馬路村のゆずポン酢しょうゆが売っていて、これもつい購入してしまいました。

 こどもたちにも「これ、おいしい!」と評判で、値段はちょっと張るけれど、買ってよかったなぁと思いました。

 そろそろ鍋にいい季節ですから、どっかで見つけたらお試しください。

 馬路村はゆずで村おこししてるみたいです。

 通販だったら、馬路村農協のホームページでは、ゆず・柚子・ごっくん馬路村とぽん酢醤油「ゆずの村」、そしてゆず化粧水やゆず胡椒・ゆず茶を通信販売しています。で買えるようです。
posted by delta16v at 12:34 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2011年11月22日

駅でお迎え

駅でお迎え 先週の土曜日、子供たちは母に秩父宮ラグビー場へ連れて行ってもらいました。私は所用で同行できませんでしたが、サントリー対ヤマハの試合を見て、大興奮したそうです。大雨の中の試合だったそうですが、そんなの関係ないみたい。

 新幹線で8時過ぎに帰ってきましたが、内緒で駅まで迎えに行ってみました。

 駅で人を待つのってやっぱり楽しいなぁ。

 千早のびっくりした顔をみると、こっちもついにやにやします。

サjのリーレプリカジャージ おまけ画像。

 雪風がショップで買ってきたサントリーサンゴリアスのレプリカジャージです。お年玉の残りをすべて投入して自分で買ったんだって。

 でも店にあった一番小さいサイズが172cm以上サイズだったんで、当分着られないよー!とのことです。3Lとか5Lはあったそうですが、いったいどんなLサイズw

posted by delta16v at 08:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年11月18日

電気ポットこわれました

電気ポット こないだ家のオーブンが壊れたと思ったら、こんだ会社の電気ポットが壊れました。

 ちゃんとお湯は沸くし、保温もできるのだけれど、ボタンを押してもお湯が出てきません。ひゃー。

 しかたがないので、このようにしておたまでくみ出していたのですが、あまりのアホさかげんに社員のみなさんも嫌気がさしたよう。さっさと買いに行ってきます。

 個人的には茶杓でくみ出しているようで、ちょっと上品な感じもします。これでカップラなんぞを作って悦に入ったりしていたのですが…

 モノが壊れるときは続くもんですね。
posted by delta16v at 07:55 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2011年11月14日

電子レンジ

電子レンジ 電子レンジが壊れちゃったので、どうしようかなーと思っていましたが、やっぱあると便利かも、と電気屋さんに買いに行きました。

 シンプルな奴ってあんまりないんですね。グラタン皿のサイズを測って行ったのですが、それが入るサイズのものはなんだか機能テンコ盛りです。



電子レンジでギョーザ ええっと、ギョーザ焼くんですか?電子レンジで?

 我が家ではギョーザ焼くのは男の仕事となっているので、このようなメカに仕事を奪われるのは、日本製産業用ロボットに職を奪われたプアホワイトになったような気分です。

電子レンジでスパゲティ こっちはスパゲティですよ。

 パスタとっとく箱がおまけについているのかと思ったら、「湯切り口」とかいう穴があいてる。もしかしてこれでゆでるんですか。

 なんだか違う世界に来てしまったようです。私は料理にはガスの火力が必要じゃないかと思うんですけどねー。

 結局なるべくシンプルなの、ということで、3万円ちょっとくらいのを値切って買ってきました。いらなかったかなー。
posted by delta16v at 12:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2011年10月28日

落葉のかがやき

落ち葉 ここ数日、きれいだなーと思っていた逆光に輝くハナミズキの落ち葉。

 ちょっと撮っとこうかなと思いながら毎日なんとなく通り過ぎていましたが、人生それじゃいかんのじゃないかと自転車を止めて歩道に上がってゆっくりと楽しんでみました。

 脇を通っていく人たちは、なにしてんのこいつ、とかいう目で見てきておかしー。見ての通り、はっぱ見てんですよ、俺。

 今年は灼熱の日々から突然冷え込んできてしまったので、秋が短そうで残念です。10月とか、落ち葉とか、秋の月とか、大好きな季節なんだけどなー。季節の移り変わりは早いものです。

 そういえば、ガリガリくんの当たり棒も財布の中で温存したまま、夏が終わってしまいました。
posted by delta16v at 08:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2011年10月03日

すき焼き

すき焼き 10/1はすき焼き開きの日です。諸般の事情で今年は10/2がすき焼き開きになりました。外も寒くて、すき焼きにはぴったりのシーズンです。

 我が家のすき焼きについてはすき焼き開き | 日々雑感IIで書いたような気がしますが、要するに10/1〜3/31がすき焼きをしてよい季節なのです。

 ああ、おいしい。

 日本人に生まれてよかったすなぁ。
posted by delta16v at 12:28 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2011年09月26日

秋祭り

テキ屋のくじ引き 近所のお宮で秋祭りがありました。テキ屋も数軒来ていて、ちっちゃなかわいいお祭りです。

 ちっちゃいけれど、毎日通っている通学路が年に一度、異空間と化すわけで、子供たちにはとても大事なイベントのようです。

 千早もおこずかい詰めたお財布を大事に持ってきました。何に使うのかと思ったら、テキ屋のくじ引きです。ああいう場所に飾ってあるガンプラは、なぜあんなに光り輝いて見えるのでしょうか。結局、ガンプラ狙って三回引きましたが、「ぐるぐるミュージック」「ワンピースのシール」「プラバット」しか当たりませんでした。いや、それ当たってないし。

 かなり長い時間みていましたが、当たりは出てなかったなぁ。淡々とシールを渡し続けるテキ屋のおっさんがいい雰囲気です。

カタ抜き この21世紀に、カタ抜きが大人気ですよ。一体どんな次元ポケットのそこにある町なのでしょう。

 息を詰めながらカタを削っている子供たちは、そろそろ無形文化財に認定してやって欲しいくらいのものです。





 
花火 最後は花火です。

 小さな神社なのですが、驚くほどの仕掛け花火が仕掛けられ、子供たち熱狂。

 秋月も千早も最後まで見ていたようで、10時過ぎにフラフラ帰ってきて、ばったりと眠ってしまいました。

posted by delta16v at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年09月21日

雨降り

長靴 台風15号の影響で、雨降りの一日です。

 千早はあまり長靴をはきたがらない方なのですが、「長靴だと水たまりに入っても大丈夫だし、楽しいよう!」と気分を盛り上げて、なんとかはかせました。

 そういえば、昨夜秋月とお風呂に入っている時に、「ちちは雨の日って好き?」と聞かれました。

 私も子供の頃は、雨の日のお留守番とかさせられましたが、そういう時は毛布にくるまって縁側のそとに雨が降りしきるのをぬくぬくしながら見ているのがとても好きでした。

 そうやって外を見ていると、一時間でも二時間でも一人で過ごすのが苦ではありませんでした。

 そんな話をしてやると、「ぼくも毛布に入ってぬくぬくしてたんだよー!」と我が意を得たりという顔をした秋月です。

 似たような親子なんだね。
posted by delta16v at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年08月20日

霊泉寺湖へ

155スペアキー お盆休み中の写真を整理しました。

 155のキーを会社に忘れてきたおかげで、お盆休みの期間中は車ではおでかけできませんでした。自転車で行ける範囲の安近短。毎日プールでこげこげですよ。

 最終日はさすがにちょっとどこかに出かけたくなりました。

 スペアキーはどうも調子が悪くて(この時点で既に異常ww)、ドアも開くしAccもつくけどコンタクトしません。

 どうも電池が切れているみたいですので、電池を入れ替えてみます。

 CR2016三個って高い電池だなぁ。

155バッテリあがり コンタクトしましたが、回りませんw

 どーも放置期間が長くてバッテリも上がってるみたい。

 暑くて倒れそうですが、子供たちのために頑張ってカプチから電気を流してエンジンかけてみます。

 カプチに直結してもカスンとも言わない。
 どんだけ干上がってるんだよこのバッテリ。

155オイルチェックランプ しばらく充電して、「キュ…キュ…」とか言い始めたので、意を決してクランキング。

 やほ、回りましたよ、ツインスパーク。

 でもなんだかオイルチェックランプがついてる。なんでー?オイルなんてもれてないしー。レベル充分だし―。

 しばらくその辺走り回った後、エンジンを再起動して見たらオイルチェックランプは消えました。まあバッテリが干上がればいろんな超常現象が起きるもんだよね。

霊泉寺湖 エンジンは回ったのですが、バッテリはやばそうなのでクーラーのいらない高原に上がってみました。裏山を登ること15分で、霊泉寺湖へ到着です。

 やっぱりすごくすずしい。クーラーいりませんよ。

 この辺はオリンピックでそりの会場になったところも近く、こういうスライダーみたいなのがあります。

 千早もごきげんで夏のそり少年。

霊泉寺湖面白自転車コーナー なんだか怪しげな「面白自転車コーナー」がありました。

 乗り放題30分500円は高いんだか安いんだかよくわかりませんが、千早と秋月は大喜びで次々と乗り換えては歓声をあげていました。



霊泉寺湖 しばらく湖ちかくの草原で走り回っていた子供たち。

 今回は久々に雪風もついてきて、三人で楽しく過ごしました。

 なんにもない場所なのに鬼ごっこだけで30分遊べる君たちはえらいよ、うん。

 お休み最後は涼しい場所でリラックスした一日になりました。
posted by delta16v at 12:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年08月17日

かめのこうらみがき

カメの甲羅みがき カメの水を換えてやっているときに、甲羅がちょっと汚れているのに気づくと、古くなったハブラシで甲羅を磨いてやるのが雪風の常です。

 久しぶりに甲羅を磨いてやろうかとブラシを当てると、なんとかめがうさぎのようにジャンプするではありませんか。

 なんだろ、これ。痛くなるほどこすっているわけではないし、くすぐったいのかな、まさかね。

 初めて見るカメの動きでした。

 面白いので動画で撮ってみました。ぴょんぴょん。

posted by delta16v at 21:46 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常

2011年07月15日

大当たり!

ガリガリ君当たり 外に出た時に、会社の人々のお土産にたくさんガリガリくんを買ってきたら、さっそく当たりましたよ!イェイ!

 でもいい年こいてこれ持って「当たったんで、一本ください」って行くのは、ちょっと勇気がいるかもね。



 
posted by delta16v at 18:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2011年07月06日

桑の実

桑の実 玄関の前に何故か桑の実が落ちていました。千早のしわざかなぁ。

 長野県では昔はどこでも蚕を飼っていましたから、割と市街部でも桑の木はあちこちに植えてありました。今でもところどころに残っていますが、この桑の実が子供のオヤツになっているようなのです。

 千早が言うには学校にも桑の木があって、たくさん実がなるそうです。子供たちは休み時間に競ってその実を取っては食べているんですと。

 袋に集めて食べるんだよとか言っていますが、なに時代の話ですか、それ。

 服に汁を付けると、母が鬼になるぜ、と忠告していますが。はたして。
posted by delta16v at 07:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年07月05日

扇風機、絶賛売り切れ中

扇風機欠品 近所の量販店へ行ってみたら、扇風機が見事になくなっていました。空になった棚の上に子供が寝ていましたよ。

 風評で米が無くなったのは記憶に新しいですが、今度は扇風機ですよ。日本人てのは、どんだけ他人と同じ行動を取れば気が済むのか。

 我が家はもともと扇風機メインで、よっぽどのことがないとクーラーも入れませんので、いまさらおたおたすることもないのですが、店の売り場では、店員を取り囲んで「どうなってんだ!」とかやってる人もいましたよ。店員も「いえ、注文は受けても納期は未定で」とシドロとモドロ。気の毒になぁ。

 扇風機やさんだって、慌てて大量生産すればすぐに在庫がだぶつくだろうし、混乱は必至。特にこの騒ぎで儲かったりはしないんでしょうね。いいことないよ。

 扇風機がなければうちわを使えばいいじゃない。

 マリー・アントワネットが決まった!
posted by delta16v at 07:53 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2011年07月02日

地デジのおかげでテレビが見にくい件について

地デジで見にくい 地デジがどうのとかいうオーバーレイのおかげで、テロップが見えねぇよ!地デジ、はっきりいって邪魔すぎ。今朝からはどでかく残り日数のカウントダウンがはいってるんだな。地球滅亡じゃねぇんだからそんな表示いらねぇよ。

 最初は上下を黒く切り、黒い部分に「アナログ」と載せ、下の方の余黒に注意書きを出した上に、ついに狭くなった画面内部にまで食い込んできました。

 B-CAS云々のごたごたが嫌だったし、今のテレビも割と買ったばっかりだったりしますので、これを機会にTVを見るのをやめようかと思っています。もともと朝のNHKのニュースしかみないしな。

 いまこの時期にアナログで見ている連中と言うのは、もうTVを見るのをやめようとしている人ばかりだと思いますよ。そういう人にこんな字幕を出しても、邪魔がられるだけ。受信料をきちんと払っているのだから、最後の日まで快適に放送を見る権利はあるんじゃないんですか?

 これが進むと、最後の一週間なんて画面の真ん中に「あと3日!」とか出してくるんじゃなかろうか。

 まったくもって余計なお世話です。ぷんぷん。

 デジサポ総務省テレビ受信者支援センターとかいう組織があるようなので文句メールでも送ってやろうかと思ったのだけれど、ご意見欄なんてどこにも設置してやがらねぇでやんの。

 地デジに乗り換えないつもりの視聴者は、もう既に「客」じゃなくなってるのな。
posted by delta16v at 08:08 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日常

2011年06月30日

ご近所の火事

ご近所の火事 けさ、朝ごはんを食べていたら、風雲急を告げるサイレンの音。

 外へ出てみると、割と近くでけむりがもくもくとあがっていました。

 子供たちが「こっちまでもえてこないかな」と心配そうに言うので、ちょっと見に行ってみました。なるほど、こうやって野次馬というものが発生するのだなと納得しきり。

 現着すると黒い煙が上がっていましたが、消防士さんたちが放水を始めるとみるみる白い煙になっていき、一安心です。

 消防士さんご苦労様でした。おかげさまで安心して会社に行けます。

 ところで、一週間ほどまえにやはり近所で国産のRV車が夜中に炎上するという事件があり、そういう意味ではなんだかちょっと不審な感じにそわそわしている町内です。

 なんにもないといいなー。
posted by delta16v at 08:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年06月29日

ふたごのたまご

ふたごの卵 けさ、お母さんが卵焼きを作ろうとしたら、「たまごがふたごだ!三つ卵を割ったらそのうち二つがふたごだったよ!」と大騒ぎをしていました。おお、いったいなんたる幸運、茶柱に換算すると4回分に相当するね!などととふたりで小躍りをしました(根拠なく幸運と受け止めるところが小市民なのである)。

 さて、今日は私のご飯当番の日で、卵スープでも作ろうかとふたつ卵を割ってみましたら…。

 今度も二つともふたごだよ!連続よっつのふたごのたまご!
 すげぇ、すげぇよ。一生分の運を一日で使い果たしてるよ我が家。

ふたごのたまご まさか、万能の科学で「ふたごのたまご」なんてものが商品化されたのかなぁなどとこの「あいだのたまご」と書かれたパッケージをごみばこから出してみましたが、特にそういう表記はありません。

 つうことは、本当に偶然なんでしょうか。それとも突然変異で常にふたごのたまごを生むようになったにわとりが、この農家にいるんでしょうか。

 おそ松くんもびっくりです。


posted by delta16v at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年06月10日

最近品薄なもの

フルーツグラノーラ フルーツグラノーラ、まだ品薄です。

 4月にカルビーへ問い合わせのメールを打ったのは、カルビー フルーツグラノーラ | 日々雑感IIで紹介しました。

 まあその時は連休明けには供給は安定するとのことでしたが、以前のようには売っていません。結構苦労してスーパーを回りました。

 800gなら売ってるじゃん、という鋭い指摘もありましたが、あれ、会社だと置き場所に困るというか(笑)。

 最近売っていないものを他にもいくつか挙げてみましょうか。

 一緒に写っていますが、牛乳の500mlパックがコンビニから姿を消しました。スーパーにいくとあるけれど、銘柄数はうんと減っています。

 コンビニから、お茶のブリックパックが消えています。これはなぜなんだろう。どの店からも消えているので、それなりの理由があると思うんですが。

コーヒー あとは、ハイこれ。コーヒーが品薄です。

 震災前からコーヒーがないというのはよく言われていましたが、私はネスカフェエクセラの備蓄を大量に持っていたのでずっとそれを切り崩してきました。それがに底をついたのでスーパーに行ったら、150gなんていうハンパなパッケージがたくさんあって、250gのビンはどこにもありません。

 何軒か回って、やっとこの220gリチャージパックを発見しました。以前私が底値買いを繰り返していた頃は、250gでも安売りで598円とかでしたから、やっぱりちょっと割高になっているようです。

 うーん、色々ないものが増えてきたなぁ。今のところ困るというほどではないですけれど。
posted by delta16v at 08:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年05月28日

アイヌラーメン

アイヌラーメン ちょっとした打ち合わせのはずが、白熱のミーティングとなり、やがてタンバリンを打ち鳴らす饗宴へ…気がつくと時計は2時を回りました。

 ということで、締めは深夜のラーメンです。

 某ビッグフット氏にご案内いただき、東鶴賀の茶廊というラーメン屋さんまでたどりつきました。

 メニューを見るとなんと「アイヌラーメン」ですよ。なにそれ、アイヌが食ってたの?アイヌが作ったの?アイヌがはいってんの?

 作ってる親父に謂れを聞きましたが、「さあ、私にもわからない」というので誰にも由来はわかりませんね。

 ビッグフット氏の

 「いやあ、このアイヌラーメンが懐かしいんですよ!」

 の声に、ついうかうかとお二人ほどが注文していましたが、注文した直後に、

 「なんといってもこのアイヌラーメン、辛くて食えないラーメンなんですよね!」

 と衝撃の事実。

 なんだそりゃ、と思いましたが、実際本当に辛味一色で死ぬほど辛いラーメンだったらしく、食べた方は翌日悲惨な目に会うんじゃないかと心配するくらいでした。

 むかしは酒を飲んだ後のラーメンなんかへっちゃらというか、いやむしろくれ!って感じでしたが、ここんとこめっきりきつくなってきました。

 でもまあそれも年相応ですか。

 年を取るのはステキなことです、そうじゃないですか!

 ああ、ねむい。
posted by delta16v at 08:28 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日常

2011年05月02日

カルビー フルーツグラノーラ

フルーツグラノーラ 私のお昼は、会社にいるときはカルビーのフルーツグラノーラばっかしです。犬のエサとか言われてんですが、これ意外にうまいんだよ。

 ところが最近、どのスーパーに行ってもフルーツグラノーラは売っていません。なかには「生産終了になった」なんていう噂まであって、気になって仕方がありません。今回は西友のPBのを買ってみたのですが、食った感じはやっぱりぜんぜん違う。

 そこでカルビーにメール打って聞いてみました。

 さっそく返事がきましたよ。
当商品は東日本大震災で製造工場が被災したため、生産を一時的に休止しておりましたが、おかげ様で先日より製造を再開することが出来ました。
ゴールデンウィーク明けには店頭に並ぶ見通しでございますので、もうしばらくお待たせしてしまいますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 最近では「フルグラ」などというのか。なるほど。

 もうちょっと待つと手に入るようです。生産、がんばってー!
posted by delta16v at 12:51 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日常

2011年04月30日

scrabble

scrabble iPad版のScrabbleゲームを購入しました。最初はやり方をなかなか思い出しませんでしたが、始めてみれば、なるほどそういやこんなルールだったなとどんどん思い出してきました。

 要するにクロスワードパズルのようにアルファベットのチップをおいて単語を作るゲームです。文字ごとに点数があって、Eは1点でQは10点とか頻出する文字は安く、滅多に出ない文字は高得点です。

 easyモードにして雪風にやらせてみると、これがもう面白いようにはまるはまる。単語全然知らないんですけれど、それなりに楽しいようです。

 そう言えば、高校の頃にタカハシくんと弁当食いながらscrabbleやりまくったのを思い出します。クロスワードと同じで逆順辞書とか欲しくなるんだよね。Qのつく単語はたくさん探したなぁ。

 中学生には少し早いかもしれませんが、すげー楽しいゲームなので、もっとはやるといいと思います。
posted by delta16v at 22:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年04月26日

駅でお迎え

長野駅改札 母上が松本で研修だそうで、珍しく電車で展開していました。

 ちょっと遅くなるから、夜ごはん食べといて、と言われて、父と子供たちでご飯食べましたが、洗い物の前に、そうだ、駅に母上を迎えに行こう!と思いつき、駅まで155でお迎えに来ました。

 新幹線じゃないほうの改札はほとんど通らないので、子供たちもえ、こっちなの?と不思議そうな顔。

 まだこないかなー、そろそろかなーとホームからの階段のほうをうかがっています。

01471.JPG 母キタ!

 待ち人来たら、やっぱりジャンプですよ。

 こうやっていつ来るかわからない人(父は電車の時間は知ってましたがw)をそわそわ待ってる気分てのは好きです。来たときのうれしい感じも。

 駅でのお迎えというのは、迎える方も迎えられる方もまた格別な一瞬です。
posted by delta16v at 23:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2011年04月14日

めがね新調

丸いめがね 眼鏡がくたくたにくたびれてしまったので、新調しました。

 普通は予備として何本か持っているものだと思うのですが、めんどくさがりなので、一本を駄目になるまで使ってしまいます。だから買い替え時はいつもおおあわて。

 ここしばらく、丸い眼鏡が欲しくて探していたのですが、最近はウルトラアイのような細いデザインのものばかりで、どうも今一つでした。今回もめがね屋さんを4軒程回ってやっと見つけた次第。

「東条英機みたいな眼鏡探してます」
「へ?」
「甘粕大尉みたいのでもいいです」
「??」
「んーと、鶴瓶みたいなの」
「ジョン・レノンタイプのものならば…」

そうかー、ジョン・レノンて言えばいいのかー。

勉強になりましたでござる。
posted by delta16v at 07:51 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日常

2011年04月05日

春の色

ふきのとう アパートの敷地の中でふきのとうが芽を出しました。

 毎年記事にしているような気もしますが、やっぱりこの色を見ると春が来たことを実感します。

 まだまだ寒い朝もありますが、いよいよ信州にも春がやってきました。




 
posted by delta16v at 07:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年03月24日

春を待つ

春を待つ 長野ではまだまだ雪の舞う寒い日が続いています。

 子供が風邪を引いて看病で仕事を休みました。

 色々と大変な毎日です。世界がどんどん変わっていくところを目の当たりにしています。

 今年ほど春が待ち遠しい年はありません。





 
 
posted by delta16v at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年03月04日

三寒四温

三寒四温 二月に暖かい日がしばらく続いたと思ったら、三月に入ってまた雪がちらついています。

 さすがに市内は積もるというほどはなくて、日中は暖かな一日になりそうです。

 もうすぐ雪風の誕生日ですが、奴が生まれた日も雪の舞う風の日でした。原典「戦闘妖精・雪風」には「吹雪とはちがう。雪風は雪風だ」という一文がありますが、私にとっての雪風は、春先の風に舞う雪の様子かなぁ。

 長野市内の三月というと、卒業式の当たり、ほんとうに薫るような風が吹く時があります。
ああ、春が来たなぁと思う日ももうすぐです。
posted by delta16v at 08:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年02月24日

風と友達

冬のオープンカー バイクに乗っていた頃は、クルマ乗りに笑われると「ばっけ野郎!バイクは風とお友達なんだぞう!」と言い返していました。今も風とお友達です。

 ここ数日、路面も完全にクリアになっているので、ノーマルタイヤ履きっぱなしのカプチの屋根を降ろして、オープン出勤です。自転車はまだ歩道に雪があってちょっとこわいの。

 昔の古いオープンカーと違って、風の巻き込みが少なく、わざと腕をウィンドウにひっかけて風を入れます。

 あたまばさばさになりますけど、やっぱり風を巻きこんでこそのオープンカーだよ。

 心の底から、目が覚める朝のお散歩です。
posted by delta16v at 08:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常

2011年02月22日

雪まき

雪まき 寒いと積み上げ、あったかいとばらまくものなあに?

 それは雪です。

 ここ数日、いやにあったかくなってきているので、日陰に残った雪をひなたにばらまきました。あっという間に溶けていきます。

 それにしても降れば積み上げ、溶ければばらまきで大変だよねー、と妻に言いましたら、あんた火山灰ならまいて溶けるもんじゃないから、こんなもんじゃ済まないわよ、と言われてなるほどと同感しました。

 雪でよかったです。
posted by delta16v at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年02月14日

善光寺灯明まつり2011

長野灯明まつり 恒例の長野灯明まつりりに行ってきました。

 もう第8回になるのかぁ。

 そろそろマンネリな感じもしますが、まあ毎回毎回みてる方がアレなのか。それにしてもあの照明デザイナーとかは、毎年同じような演出でそれなりに結構なギャラをとっているんだろうなぁなどと邪推してしまう黒いココロの私です。

 でもまあやっぱりきれいですわ。

長野灯明まつり やっぱりストロボをぱちぱち光らせている人がいるw

 いちおう念のために書いておきますが、こういうところではストロボを光らせてもだめで、カメラの方の感度を目一杯上げてスポット測光にして、-1くらい補正しとくと夜景っぽく写るかもしれません。感度だけ目一杯あげてオートで撮ると、カメラは昼間のように写そうとしますからね。

 あ、一脚忘れてきちゃったw


長野灯明まつり 普段は商売っ気のない参道のお店も、なかなかがんばっています。

 千早はチョコバナナ、秋月は五平餅にありつきました。

 子供たちの友達も参道を歩いていて、いやが上にもお祭り気分は盛り上がってきます。




長野灯明まつり いろいろ食べ歩いていたくせに、千早はおそばが食べたくてたまらなくなりました。

 後町までくだった「いまむら」が行きつけなんですが、ここは近場ということで善光寺真ん前の「元屋」で休憩。

 こいつらちびのくせにちゃんと一枚もりをたいらげるのな。
 そばたぐった後は、余裕でそば湯もいただいています。こりゃそば好きになりそうだ。


長野灯明まつり 去年は秋月が「善光寺とう明タイガー」で賞をもらった灯明コンテストもやっていました。

 けっこうみんなうまいなぁ。
 毎年、「来年は挑戦してみようか」というのですが、秋になるとすっかり忘れているという…

 次回こそ挑戦するぞ。

 そうだなー、F-15Jでも切ってみましょうか。






posted by delta16v at 21:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年02月13日

図書館のまんが

図書館の手塚まんが 先日、秋月をつれて市立図書館へ行きましたら、手塚まんががごっそり入っていました。

 なんでも寄贈品が来たので貸し出していますが、一般的にまんがの貸し出しを始めた訳ではないので、手塚のみで今後の新規購入もないので購入リクエストにもお答えはしないとのこと。

 うーむ、まんがも手塚くらいになると図書館においてもらえるのか。
 とりあえず秋月は大喜びで「バンパイヤ」を借りていました。心を黒く染められるのもいいかもね。

 でも、だからっていって「人間ども集まれ!」とかそこまでは禁止。

 興味がない人には意外かもしれないけれど、手塚には子供にヤバいのだってあるんだよなー。
posted by delta16v at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年02月04日

節分は豆まき

節分は豆まき 節分は豆まきです。海苔やとコンビニの陰謀に乗せられてのり巻き食ったりはしません。

 秋月は授業の一環で善光寺の豆まきに行ったそうですが、眼の色を変えたおじさんおばさんに蹴散らされて、収穫はなかったそうです。みんながっつきすぎだよ。

 ニュースによると東京ではけが人も出たそうですが、善光寺でもよく小学生がばーさんに踏みつけられたりとかもして、ううむ、餓鬼道とはこういうものなのかとなかなかいい勉強になります。

 秋月の証言によれば、三年生の担任の先生が段ボール箱を掲げて豆を狙っていたそうですが、それもいかがなものかとw

 おうちの豆まきでは千早がお面をかぶろうかかぶるまいか躊躇している間に、かぶり物の帝王、秋月が鬼役を取ってしまいました。こういうの大好きだね。

 みんなで鬼は外と豆を投げると、これはたまらんと逃げ出しました。いい演技だ、秋月。

節分は豆まき 今朝、155の暖気に出ると、外に豆が落ちていました。

 外には投げなかったはずなので、よそのおうちのかな。

 節分の翌朝によくある風景です。





 


posted by delta16v at 08:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2011年01月27日

中指損傷、損害不明

中指負傷 先々週の日曜日、子供たちとラグビーの練習をしましたが、低学年チームとタッチフットでしているときに年甲斐もなくトライに走ってすっころびました。体育館によくある緑のネットを踏んじゃったんだw

 右手をしたたかぶつけて、中指が巨大に腫れあがってしまったので、先週の月曜日に専門医に診てもらいました。骨は異状なし。湿布しときなさいと言われて様子を見ていましたが、一週間経ってもやっぱり腫れがひかないよ。

 もう一度診てもらいに行ったら、うーん、靭帯を痛めたんでしょうかねー。動かすとよくないから、固定しましょうね、と添木をいれられてしまいました。すげーおおげさw

 右の中指がないとマウスも右クリックが出来なくてプロパティが出せなかったり、輸入のMT車乗ってると、シフトが大変とかいろいろあります。お皿も洗えないしな。

 自慢のブーメランフックも使えないので、喧嘩とかはご法度だな、こりゃ。
posted by delta16v at 12:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2011年01月21日

ホットレモン

ホットレモン 寒い日が続いています。

 風邪ひいたりするといけないので、寝る前にあったかいホットレモンを飲ませています。ビタミン補給にもいいしね。

 なんだかあったかいのを飲むのが楽しいらしく、子供たちは「うぃ、ヒック」と酔っ払いのおじさんの真似をしながら飲んでます。父はそんな酔っ払い方、しないぞー!

 ちゃんと歯を磨いて、あったかくして寝ろよー。
posted by delta16v at 07:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2011年01月09日

実家へ

おじさんとオセロ 正月には兄弟が実家に集まります。しかし今年はなぜか弟が一人いただけなんですけど。

 子供たちはこのおじさんと遊ぶのが大好きで、それはもうオセロとか将棋とかブロックスとかみんな持っていって片っ端からおじさんと対戦するのです。

 弟も人がいいものですからぜーんぶ相手をしてくれて子供たちは大満足。

福笑い 隣の部屋では、おばあちゃんと福笑いしてます。

 うーん、いまどき福笑いで腹を抱えて笑う家ってあるんだなぁと何かこう感心してしまうオレ。

 


影絵 廊下に出ていた秋月と千早の影が障子に映っていました。

 さっそく、おばあちゃんみえる?と秋月が影絵をやってくれました。

 なかなかうまいね。



posted by delta16v at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2011年01月08日

おみくじ

善光寺のおみくじ おそまきながら、善光寺でおみくじをひいてきました。

 私の周りでは「大勧進では凶が出る」という噂があって、実際に会社の連中と行ってひいてみると毎年ひとりは凶がでるという不思議なおみくじ売場があります。

 まずは今年もそこで運だめし。人生なにごとも挑戦ですだよ。




大勧進のおみくじ 三人ともひいてみました。えーっと千早はこれだね。

 どれどれ…






凶のおみくじ うひょう。出たよ。凶だよ。

 漢字が読めない千早に、読んでやりましたが「待ち人来たらず」「病、治らず」「失せもの出ず」と読めば読むほど悲しむ千早。

 木の枝に結んで帰ってきましたが、いい年になるといいな、千早よ(笑)



posted by delta16v at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2010年12月10日

長野市内初積雪2010

javascript:addLink(document.myform.article__body);長野市内初積雪 昨夜は冷たい雨が降っていましたが、夜に雪になりました。

 明け方もちょっと舞っていましたが、日が出る頃にはもう雨に。

 積雪と言って、クルマの上だけかな。

 営業車もやっと全部タイヤを換えたし、いよいよ冬到来です。冬将軍迎撃準備完了。

 いつの間にか師走なんですね。なんだか毎日忙しいや。
posted by delta16v at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2010年12月07日

イノシシ出没

 うちの近所にイノシシが出没中です。
長野市街地にイノシシ1頭が出没 12月3日(金)

 3日午前8時ごろ、長野市三輪の県短大の敷地内にイノシシがいる−と110番通報があった。長野中央署員のほか県、市の職員ら計16人が約2時間にわたってイノシシを捜したが見つからなかった。市によると、被害やけが人はないという。
 県短大では午前8時すぎ、イノシシ1頭が正門から校舎方面に走り抜けていくのを男性職員が目撃、職員数人が敷地内を探した。一方、同市箱清水の城山小学校によると、これより前の同7時20分ごろ、同校やそばの善光寺から北方に約1キロ離れた若宮神社近くの道路脇で児童数人がイノシシ1頭を発見。県短大と同神社は直線距離で500mほど離れている。
 うーん、イナカだなぁ。

 秋月が言うには、イノシシの弱点はわき腹なんだそうだけれど、突入してくるイノシシのわき腹を一体どうやって突けばいいのか、なかなか難しい問題です。

 千早には、イノシシいたら逃げるんだよーと教えていますが、はたして無事に逃げ切れるでしょうか。

 ちなみに県庁からクルマで10分もかからないところなんですけど。
posted by delta16v at 21:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日常

2010年11月18日

シャコの日

シャコ届く シャコの日、キタ!デイ・オブ・ガレージ!

 北海道へ長期出張中のいとこが、魚とシャコを山ほど送ってきてくれました。

 なぜ、シャコと思いましたが、今が旬なんだってね。

 それにしてもこれだけ大量のシャコを見ると、何かこう気味が悪いほどです。エビに似てエビにあらず。

シャコゆでる シャコに限らず、エビやカニは早急に処理した方がいいようです。できれば生きているままゆでてしまえればいいそうですが、まあそこまで新鮮なのはなかなか手に入りませんよね。

 塩を入れた水をぐらぐら煮立てて、シャコを投入。すげー固い。甲羅に当たって指を切りそうになりました。ヨロイ元帥もびっくりだ。

 まずは頭としっぽを、そして体の左右をハサミで切り飛ばして、殻をむきます。割とするするむけるけれど、新鮮だからかな。ちょっと古くなるとぐずぐずに崩れるんだそうです。

 雪風と二人、「パンチがすごいんだよ。水槽のガラスも割るほど」などと話しながらからをむきます。よく知ってるな、おまい。

 あんまり気味のいいものではないですが、うまければ他の生き物でもなんでも食うのが人間なので、がんばってむきます。
 
シャコ食う ジャングル大帝もアニメ版だと仲間の動物食うわけにはいかないってんで、日陰で育てたへんなコケみたいの食べてる腰ぬけな設定のレオになってましたが、俺は食うよ。うまそうじゃん。鼻が二本の鼻コロに「こいつら生き物を食ってます!」と非難されたって食う(わかねぇボケだなw)。

 ちらしずしにちょっと酢で締めたシャコ。うまいもんです。

 いとこのあっちゃん、ありがとー!また送ってね。
posted by delta16v at 21:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2010年11月17日

餃子売りきれ

餃子売りきれ 餃子は家族総出で包みます。一度に皮二袋分。だいたい50個くらいを作ります。

 これを3回に分けてフライパンで焼くんだけれど、一回分で7分くらいは焼きます。第一波の焼きたてをみんなで食べながら第二波、第三波を焼くのですが、最近では子供たちがそれはもう快速で第一波を食べてしまうので、次のロットが納入されるまで皿が持ちません。ゆっくり食えよ。ガツガツしすぎだよ(笑)。

 そろそろフライパン2枚でマルチタスク作業とかパイプライン処理をいれないと、いけないのかなぁ。

 子供たちの腹がビンゴっ腹です。
posted by delta16v at 21:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常