2014年02月24日

謎の旋回

サンニッパ お天気がいいので、積み上げた雪を駐車場にばらまいていたら、彼方からいいかんじにターボファンの爆音が聞こえてきました。

 なんだろなー、双発のビジネスジェットぽい。日の丸ついてるみたいに見えるし。だんだん近づいてくるね。

 見た感じU-125っぽい感じですが、目が悪くてよく見えません。ガルフのU-4は数いないし、長野市内にビジネスジェットなんて持ってる奴いなさそうだし、やっぱり空自のU-125かなあ。

 そんで何故かその機体がちょうどうちの真上でバンクし始めて、一旋回したんですよ。背中びろーん。

 おう!おう!と思いましたが、手元にはiPhoneしかなく、とほほと見送りましたら…

 一度どこかに隠れた後、もう一回うちの上空で旋回しました。
 え?もしかして俺を探してんの!?と思う位の真上。そんなにピンチに見えますか俺!?

 こりゃいかん(謎)と防湿庫からサンニッパを取り出して外へ駈けだしましたが、三回目はなかったのでした。

 やっぱり非常用のサンニッパは常に携行してないとだめですねー。 
posted by delta16v at 12:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ・写真
この記事へのコメント
パイロットが知ってる人で技をお披露目したかったんじゃないの?
Posted by スフィア at 2014年02月24日 23:41
おお、そうか。長野出身のPさんの凱旋飛行だった説。

昔の戦記なんか読むと、慣熟飛行で実家の上を飛んだとか、攻撃に行く前にふるさとの山を見たとかそういう話もありますねー。

航空救難というよりは連絡機っぽい色だった気がします。なんだったんだー!
Posted by delta16v at 2014年02月26日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88258251
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック