日々雑感II Top > 少年ラグビー > スパイクみがき

2013年09月02日

スパイクみがき

貝殻ひろい スパイクを磨く少年と、海の思い出を整理する少年。

 海の思い出の一番は、かけたスプライトの瓶のかけら。
 宝石みたいになるんですよねー。

 玄関先に放りっぱなしにしていた海用のバケツから取り出して、きれいにあらっていました。


スパイクみがき 雨上がりの土のグラウンドで練習したので、スパイクは泥まみれです。

 火曜日にはすぐまた土のグラウンドでの練習があるので、早めに洗って干しておきます。

 ちゃんと乾くかなあ、と心配そう。


スパイクの爪 最近、スパイクの爪が削れて、タイヤ押す時とか大変なんだよ、というので見てみたら、やっぱりずいぶんと減っていました。

 スパイクの買い替えについては、サイズが合わなくなって、とか、ぼろぼろになってしまって、というのはよくありますが、爪が減って、というのは初めてです。

 まあ、それだけ熱心に土のグラウンドで練習した結果かな、と新しいスパイクへの買い替えを検討中です。

 半年持たなかったんですよー、今回は。
posted by delta16v at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 少年ラグビー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73913990
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック