日々雑感II Top > 文房具 > ココフセン

2012年11月21日

ココフセン

ココフセン 付箋。最近私のココロにささったまま、抜けないトゲ。

 いつか何とかしたいと思いながら、付箋の持ち運びには頭を悩ませていました。たいていの付箋は厚みがあり、持ち歩くのに筆箱なりペンケースなどを必要とします。そこがノート一冊でうろうろする私のスタイルには合わないのです。

 で、最近知ったカンミ堂のココフセンを買ってみました。

 あちこちに「貼れる付箋入れ」です。数はあまり入らないけれど、出先で使う数もそんなにないので、これで非常用には足りるんじゃないかと思います。

 もうひとつはココフセン・カード。なんとカード型のフォルダーに入った付箋。お財布にでも入りますね。こっちも付箋自体の数はたくさんは入りませんが、使い切ったら詰め替えも可能です。

04327.JPG こんなふうにどこにでも貼れるようになっています。

 もう辺り一面に貼りまくってやるぞ!

 これでしばらく付箋の心配はいらないようです。

 カンミ堂のコンテンツでは、付箋をメモ代わりに使う使い方が提案されています。

 「付箋自体にメモを取る」というのは、マーカーとしての使い方しかしていなかった私には、新鮮でした。



 


 
posted by delta16v at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 文房具
この記事へのコメント
「マーカーとしての使い方しかしていなかった私」のほうが新鮮な驚きだわよ。

日記を読んだ夕方にヨーカドーの文具売り場で見かけました。
ああ、これだったら持ち運びはいいね。
ありそうでなかった物ですねぇ。

今の私の付箋は子供向けファンシー通販で買った品物ですが、非常に質が悪いです。
付箋に質もあった物じゃないと思うけれど、些細な事から日本製品の高品質低価格を感じます。
Posted by ≪スフィア at 2012年11月23日 08:44
いつも使っている付箋はちょっと細長くて、分厚い奴なんだけど、手に持った感じがすごく好きで、これはこれで机の上に転がしておきたい一品。

この手触り、何かに似ているとずーっと思っていたのですが、先日、そうだ!小学校の頃、先生に配ってもらったリトマス試験紙に似ているんだ!と発見しました。
Posted by delta16v at 2012年11月23日 10:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60215374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック