2011年11月15日

WEB+DB PRESS総集編

WEB+DB PRESS総集編 「WEB+DB PRESS 総集編 [Vol.1〜60]」購入。

 電子書籍というか、要するに過去10年分のバックナンバーが全部PDFになってます。一冊1554円だったのが、60冊で2699円ってめちゃくちゃ安い。

 もうどうなってんの!という感じで飛びついて買いましたが、考えてみたらこのドッグイヤーの業界で10年前の記事というのは、懐かしいということ以上の価値というのはあまりなかったのでした。

 なにしろ2000年12月号の特集は「iモード/WAP端末向け高機能WEBサイトの開発」とかだし。

 そういえばWEB+DB PRESSはNo.15位までは買ってたんだっけ。PHPがまだPHP/FIだった頃にSlackwareにapacheとPostgres95とかで色々やってたんで、飛びついたんですよ。

 しばらく買っていたけれど、値段が高くてそのうちやめちゃいました。当時とっついていなかったJavaの記事も多かったし。TomcatとかJSPとかそういう言葉は今でも心の中でトラウマっぽく残ってますw

 その高かった雑誌が、今では60冊2699円!

 それでもここ数年の記事は充分価値がありますし、こうやってアーカイブしてくれるのはうれしいです。

 iPadに入れたら、fastPDF+でもぴくりとも動かないくらい大きなファイルなので、快適ブラウジング環境はまたちゃんと構築しとく必要はあるようですね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50390008
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック