2011年01月09日

新春初蹴り

蹴り初め 1月3日には、近所の公園へ蹴り初めに行きました。骨折も完治して、ラグビーの練習が始まるのが待ち遠しくてたまらない秋月です。

 ポジションはどこになるのかわかりませんが、とにかく大きい子チームではキックがあるのではりきって練習中です。気合だけはいつでも十分な秋月。

 最初は蹴ってはぱたぱた走り、をひとりでやっていましたが…


プレースキック しばらくすると、「そうだ、この雪でティーをつくろう」とボールを立ててプレースキックの練習を始めましたよ。

 うーん、手っ取り早く試合で役に立つのはドロップキックだと思うんだけどなぁ。

 でもまあTVでラグビーの試合を見ていると、一番ドラマチックで目立ってかっこいいのは、試合の行方を決めるラストワンプレーのコンバージョンキックとかノーサイド直前、起死回生のペナルティキックとかッスよね。そゆことでプレースキックのキッカーにはあこがれるらしいです。

 わからんでもないぞっ、その心。


 試しに動画モードで投稿してみたりしてw


 千早よ。
 ニィニのキックに「こんどはちょっと飛んだ」とか言ってはいかん。 
posted by delta16v at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 少年ラグビー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42479088
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック