2010年12月16日

X61 USキーボード交換

X61日本語キーボード換装 スカしてUSキーボードを使っていましたが、やっぱり記号関係が打ちにくく、日本語キーボードに換装するはめになりました。やっぱねENTERキーが小さいのが辛い。

 ThinkPadのキーボード交換は本体裏のキーボードアイコンが書かれたネジを4本抜くだけでいいんですよ。ちょう簡単。

 Lenovo キーボード取り外し/取り付け手順 - ThinkPad X60/s, X61/s, X60 Tablet, X61 Tablet - Japan
を参照のこと。

X61日本語キーボード換装 ネジが抜けたら、裏っかえしてキーボードを奥へ少しずらします。

 すると手前からあっという間にキーボードがめくれます。




X61日本語キーボード換装 キーボードと基盤をつないでいるリボン状のフラットケーブルのコネクタを外す時にちょっとドキドキしますね。

 無理に引きちぎらないようにそっと外します。




X61日本語キーボード換装 んで、逆の手順で組みあげればできあがり。

 うちのはWindows7Proで動いてるんですが、ドライバはPS/2キーボードとかになっていて、UPもJPもおんなじみたいです。自動では入れ替わりませんでしたので、Windows Vista may not use the correct keyboard layout when you connect a USB keyboard to the computerのへんを参考に適当にレジストリを書き換えて再起動するとキーボードレイアウトも日本語版に。めでたしめでたし。

 中古でテカテカのキーだけど、タッチはいいからまあいいや。なんたってヤフオク1480円のキーボードだもんね。

 USキーボードはまたカッコつけたい時に備えて大事に取っとく事にします。
この記事へのコメント
いつも使う道具って、使いやすいほうがいいですよね。

ちょっと使いにくい部分があると、思いのほかストレス感じます。


Posted by キハ55 at 2010年12月16日 20:59
 ずいぶん各社のノート分解部品交換やりましたが、各社各様の分解方法で勉強になりました。

エプソンで鍛えてシトロエンのダッシュが分解できるようになりました。
Posted by SSNあじ at 2010年12月17日 03:34
>キハ55様
スノッブなバカなので、USキーボードかこいいかもと思ったんですが、慣れませんでした。@とか”と[とか&とかコーディングしててストレスになるのがつらかったです。間抜けですね。

>SSNあじ様
よーし。パパ、デルタのシート分解しちゃうぞ。

Thinkpadは保守マニュアルも完備していて、非常にやりやすいです。今回のネジもマニュアル見るまでもなく必要なネジ穴にはアイコンで印がついていました。

Panasonicのレッツとかは大変だそうですよー。
Posted by delta16v at 2010年12月17日 07:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42110688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック