日々雑感II Top > 自転車 > 仏式バルブ

2010年10月15日

仏式バルブ

仏式バルブ 仏式があるからって神式バルブがあるわけじゃないんですが、仏式バルブの話です。

 自転車のバルブ(空気入れ口)には、英式、米式、仏式なんて種類がありまして、一般的な自転車のバルブは英式のものが多いようです。米式は自動車やオートバイのタイヤと同じものですが、仏式というのはあまり見かけませんね。

 実は我が家の自転車軍団は、私のGIANT CS3200が英式。秋月のSPECIALIZED HOTROCK20が米式。そして雪風のcorratec SHAPE WAVE 3が仏式と見事にバラバラw

 秋月の米式はクルマのタイヤ用アダプタで空気入れてたんですが、仏式アダプタなんて、持ってねぇよ。

パナソニック携帯ポンプ 近所のホームセンター等に行ってみても仏式BKチャックアダプタ
などは売っておらず、しかたなく安いPanasonicの携帯ポンプを買ってきました。

 これにオマケで仏式アダプタがついてたんです。

 このアダプタんとこだけ欲しかったんだけどな。アダプタだけ注文できるそうにも見えましたが、携帯ポンプも欲しいとこだったし、ここは清水ダイブでポンプごと購入。

仏式バルブ空気入れ 仏式ってどうやって入れるんだろう、と思いましたが、キャップをはずし、ちょっとバルブを緩めてから、こうやってアダプタをねじこんで固定するようです。

 しっかりはまって心強い感じ。英式をバルブに押しこんだ時のようなプラプラ感はありません。いかにも「アダプタ」って感じね。

仏式バルブの使い方 あとはホースをつないでポンピングするだけ。

 それにしても台湾のGIANTが英式、アメリカのSPECIALIZEDが米式ってのは分かるんだけど、なんでドイツのcorratecが仏式なのかしらん、とちょっと不思議。ゲルマンとラテンてのはちょっとそりが合わなさそうな気もしますけれど。まあ、いいものは使うというドイツ流の合理主義ってやつですか。

 それにしてもパンクもしていないのに、なんでリークしたのか?と雪風に聞いたら、なんか不思議な形の口金だったので、キャップをあけてちょっと触ってみたの、なんてことを言っていました。

 触った時の抜けやすさは仏式が一番だなw
タグ:自転車 DIY
posted by delta16v at 08:03 | Comment(7) | TrackBack(0) | 自転車
この記事へのコメント
しっかりオチがつくなんて。(笑)
雪風さんは目の付け所が凄いですね。
Posted by Mobius at 2010年10月15日 10:09
>Mobius様
なんかバカですねーw

でもまあよくそんな細かいとこみてたなーって、ちょっとだけ感心しました。
Posted by delta16v at 2010年10月15日 17:26
ロードとかクロスバイクは
がちがちになるくらい空気入れますよね。
だから高圧に強い仏式なのだと思います。
わたしのちゃりも仏式ですが
すぐに抜けちゃうので困ります。
Posted by イコロ at 2010年10月15日 19:00
仏式は、キャップを外しても問題ないんですけど、ちょこっとでもバルブに触ると、盛大に抜けますね〜。
拙宅のビアンキも、仏式です。仏蘭西と伊太利亜なら、連合国 vs 枢軸国ですから仲悪いはずなんですけど、なぜか採用しています (^o^)
Posted by みじぇきち at 2010年10月15日 20:26
>イコロ様
そうですねー。
700Cなんて細いタイヤなんでガチガチですよ。
三種類の自転車を見ていますと、確かに英式が一番リークしやすいような気がします。

>みじぇきち様
キャップを取ってしげしげと見た後、ちょっとだけ触ったらバシュー!っと抜けまくったそうです。
アホめw

仏と伊でしたら、ラテンのくくりということで。
Posted by delta16v at 2010年10月16日 12:32
> 仏と伊でしたら、ラテンのくくりということで。

おお、なるほど。
ドゴール vs ムッソリーニしか、頭に浮かびませんでした (^_^;;
Posted by みじぇきち at 2010年10月16日 15:39
英国風安普請とラテン的ちゃらんぽらんで生きている私ですw
Posted by delta16v at 2010年10月17日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41303526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック