2010年07月31日

3DBENCH



 3DBENCHです。

 VGAのベンチマーク用によく使いました。すぐに性能的に飽和してしまったのですが、SUPERSCAPEがぶるぶる震えるところとか、HALが落っこちるところを見ると懐かしくて目頭が熱くなります。

 そうだなぁ。最初のDOS/Vはアキバのサードウェーブかどっかでフルタワーのケースを買って、箱ごと担いで189系の特急あさまで長野まで持って帰ってきたんだよ。パーツはあっちこっちの店でバラで買ってきました。いったい今思うとどうやって歩いてたんだろうw

 CPUなんだったっけ。486のDX2 66MHzかな。メモリは確か24MB。VGAは予算切れでS3の805が載った怪しげなVLバスのやつ。

 マハーポーシャでも一応見積取ったんだけど、どっかにまだあるかな。

 ベンチマーク的には速かったんだけど、翌年あたりにWindowsNT入れてHALで落ちてブルーバックというのを生まれて初めて見ましたw

 Windows3.1が世に出る寸前、1992年か93年頃のお話でした。
 なつかしきかなベンチマーク。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39914618
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック