日々雑感II Top > 子供 > ランドセル準備

2009年11月09日

ランドセル準備

ランドセル準備 千早が来春に小学校に進むので、ランドセルについて考えました。雪風も秋月も、市内のちゃんとしたかばん屋さんで作った自家製手作りランドセルをしょわせています。

 雪風の6年間の酷使にもかかわらず、まだまだしっかりしています。捨てるのも忍びないので、リフォームできないかどうか、お店に持って行って聞いてみることにしました。




雪風のランドセル お世話になったかばんだぞ。と雪風も一緒に連れて行きましたが、本人には大した感慨もなさそうです。

 こういう感傷というものは子供にはわからないものなのだなぁと再確認です。






 
コードバンのランドセル お店のおじさんに聞いてみましたが、雪風のランドセルは牛革で、いいものを使ってあるのでしっかりとして見えるのですが、もう6年使うように補修するのはちょっと大変だそうです。秋月のランドセルは、コードバンのランドセルにあるように、馬のおしり、コードバンで作ったもので、これはかなり耐久性もあるのですが、とのこと。

 ということで残念ながら雪風のランドセルは「6年たってもこれだけしっかり」という店頭展示品として、余生を送ることになりました。

 千早の分は、新品のコードバン製のものを予約します。年々、品質が上がっているのだそうで、この商品なんかは、なんとフックや金具が全部チタン製です。これにはびっくり。

 スペースチタニウムというとヤマトやノーチラス号の船体を作ったものじゃないか、と雪風もびっくり。いや、普通のチタニウムだそうですが。

金のランドセル 店頭には展示用のこんな金のランドセルもおいてありました。一応売り物のようですが、子供たちはどんなおかねもちがこれを買うのだろう、と興味津々。

 徳川家の末裔とか、そういうひとが買うんでしょうか。






 
大きなサイズのランドセル こんなおおきなランドセルも置いてありました。

 千早、びっくり。



 
posted by delta16v at 08:18 | Comment(10) | TrackBack(0) | 子供
この記事へのコメント
フラップ部分に葵とか菊の紋章? 軍艦紋章〜潜水艦徽章、きしょう・・・

 明の烏が三番を踏んで翁翁と舞い踊り、それは三枚起請。

快晴の下洗濯業務に励んでおります。
Posted by SSNあじ at 2009年11月09日 09:13
うちにも捨てられないランドセルが2つあります。
ヤフオクというわけにもいかず、
捨てるのもしのびなく、どうしたらよいでしょうかね。
外国の子どもに寄付とかかな。
Posted by イコロ at 2009年11月09日 10:47
>SSNあじ様
金ですからねー。
仏教系かなー。

これ背負った千手観音とか。

>イコロ様
いろいろな思いでもこもってますから、不要になったからと言って捨てにくいですよね。かといってリフォームするにもあの形だものなぁ。
今回はお店で展示品として引き取ってくれるそうなので、胸が痛まないで済みました。

次はどうしようかな。

知り合いにあげる、といっても中古のランドセルなんて欲しがる奴いなさそうです。
Posted by delta16v at 2009年11月09日 18:18
ランドセルのリサイクルはないけれど、ミニサイズのして記念として残すというのをやっていますよ。
私だったらきっとさっさと捨てちゃうと思うけど。
Posted by ≪スフィア at 2009年11月09日 23:28
ミニサイズ!ちいちゃくなるんですか。面白そう!

こちとら「捨てる力」が弱くて困っちゃいます。
Posted by delta16v at 2009年11月10日 08:10
ウチの娘も来年小学生なので、今からランドセル選びに悩んでおります。

上を見るとキリが無いし。

学校がマンションの目の前なので、別になんでもいいやんなどと思う、痛勤時間1時間30分のおいらでありました^_^;。
Posted by ぽち at 2009年11月10日 10:32
>ぽち様
10万円以上のがごろごろありました。高いのは高いんですねー。千早用に予約したのも定価は11万ナンボでしたが、早期予約ということで半額。

どっちが本当の値段でしょう(笑)。
Posted by delta16v at 2009年11月11日 08:25
10万以上は高過ぎのような気がします。
半値なら妥当なのかな?。
ウチはどうするんだろう。嫁さん次第です^_^;。
Posted by ぽち at 2009年11月11日 15:22
色以外はあまり違いがよくわからないのも事実です。耐久性と言われても、ナイフで切りつけて見るわけにはいきませんしね。

とりあえず信頼するかばん屋さんのお勧めから、予算を考えて選んでみました。

子供がとても楽しみにしているので、買いがいのある買い物です。
Posted by delta16v at 2009年11月11日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33521137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック