2009年04月10日

ポメラ

ポメラ ポメラ、キタ!

 ポメラ欲しい! | 日々雑感IIで欲しくなったら、もうやってきました。アマゾンより安いところがあったので、代引きでぽちったら、翌日には来ましたよ。すげぇな最近。

 白黒オレンジとありましたが、今回はなんだかauっぽいオレンジを選んでみました。この手のものはたいてい黒だしね。

ポメラ展開 こういう風に展開します。

 ネットでは「割としっかりしている」という評判ですが、やはり値段相応というものもあります。

 キーボード自体がちょっと薄めでペラペラした感じ。また展開した時にカチっとはまる、という点では、以前使っていたThinkPad701CSとは比べられません。つーか比べるな。

 ま、値段もちがいますわね。

ポメラと仲間たち ポメラとそのなかまたち。ちびちび軍団だ。

 X22のキーと比べると横サイズはそれほど変わりません。

 りなざうことLinuxザウルスSL3100と比べるとやはり大きいですが、SL3100のキーが事実上親指打ちしかできないことを考えると、もう完全に別カテゴリーの製品であると言えます。

 Palmはあれだ、入力はGrafitiだけだからね。スケジュールのメモくらいならいいけど、文章を書くのはつらいものです。サムタイプとか昔出てたけど、あの方面には手は出しませんでした。Palm+携帯型キーボードのセットが、ポメラのコンセプトに一番近い気がしますね。

 使い勝手ですが、数日だけですけれども、以下の点が気になりました。

・ホームポジションが左にずれている。
おりたたみの都合上なのかもしれませんが、キーボードの中心がわずか左にずれたところにあり、無意識に手を置くとブラインドではまるっきり打てません。ホームポジションを意識すれば問題ありませんが、最初は違和感があります。ここはすんごく惜しいポイント。慣れれば大丈夫なのかな。

・8000文字制限+6ファイル制限
1ファイル8000文字という制限は知っていましたが、ファイルも内蔵メモリには6つまでだそうです。MicroSDにはファイル数制限はないそうなので、MicroSDの追加購入は事実上必須ということですね。

・膝の上だと軽すぎる
軽すぎるなんてぜいたくですけれども、全然安定しません。机の上でタイプしましょう。

・起動は速い
確かに2、3秒で起動しますが、電源スイッチの長押しで起動するので、長押し時間がちょっと無駄。触ったら起動、とか、連打したら起動、という設定も欲しいなぁ。

 よしよし。これでいつでも書きものが出来るよ。

ポメラ関連記事
ポメラ欲しい! | 日々雑感II
ポメラのケース | 日々雑感II

追記)
安値ではAmazonが逆転しました。KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10シロ パールホワイトが16,205円。


この記事へのコメント
今回はなぜか「ポラロ」と読んでしまいました。

Posted by ≪スフィア at 2009年04月13日 00:08
ポアロ?
Posted by delta16v at 2009年04月13日 13:01
ポラロイドカメラの「ポラロ」ですよぉ。
Posted by ≪スフィア at 2009年04月13日 23:13
ポラロのイドだったんですね。

ポラロイドもいつの間にか終了してしまい、さみしい限りです。がんばれチェキ。
Posted by delta16v at 2009年04月14日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28377086

この記事へのトラックバック