日々雑感II Top > コンピュータ・ネットワーク > Clie TJ25を無理やりに同期する

2008年12月28日

Clie TJ25を無理やりに同期する

MSバックアップをだます 仕様の確認にも飽きてきたので、ちょっと気分転換にかねてより懸案になっていたClieのトラブルをシュートする。

 実はTJ25も二台持っているんです。バッテリがへたばっているので、とっかえひっかえ使っていたのですが、いつのころからか、一台の方がHotSyncするとemul68k main.c の403行目とかでillegal functionのエラーでおっこちまくるようになりました。おんなじ名前でHotSync出来て、二台づかいには便利だったんだけどなぁ。

 なんとかして二台を同じ状態にしたくてMSバックアップ(メモリスティックバックアップ。マイクロソフトに非ずw)で同期しようともしましたが、
デバイスの不一致 : 選択されたバックアップセットは、このデバイスでバックアップされたものではありません。
なんてエラーが出ちゃう。

 メモリースティックの中にbksetinfoという不可視属性ファイルがあり、ここにデバイスの識別情報がかいてあるようなんですが、バイナリエディタでダンプしていじるのが面倒で、バックアップフォルダ側を上書きします。Aデバイスで取ったフォルダにBデバイスのフォルダの内容を上書きしてやるんですね。うう、ずるい。

 でMSバックアップからリストアしてやると、すっきりその状態でデバイスが上書きされましたよ。なんでこんな制限をかけてあるのかなぁ。

 ということで、また二台づかい体制が復活しました。どっちもバッテリは弱まっているんで、どうにかしないといけないんですが...
この記事へのコメント
Palm機種をお使いでしたか。

私はWorkPadc3を使っていましたがバッテリーがヘタってきたため、Palm TungstenE2にJ-OSを入れて乗換て使っています。

Mac版のPalmDeskTopと同期させて使っています。

いつまで使い続けられるのやら。
いずれはWindowsMobileに乗換えることになるのでしょうか。
Posted by 七兵衛 at 2008年12月28日 21:48
>七兵衛様
まだがんばっておられるのですね。同志がいると心強いです。

私の方はPalmPilotProの2MBアップグレードをJOSで使ったのがPDA歴の始まりだった気がします。

30JとかC3Jもずいぶん使いましたが、30Jは呪いが直撃したのか、ある日液晶が真ん中からぱきんと割れ、C3Jもお決まりのバッテリーで、TJ25へ乗り換え、OS5にあきれながらも今に至ります。TJ25ももう何台か確保しとかないと。

禅のココロか何か知りませんが、目的に対する割り切り方が、ほんとうにかっこよかったんですよね。初めて使ったときは、本当に目が開く思いでした。

あの頃の自称エバンジェリスト様たちは今はどうなさっておられるのやら(笑)。
Posted by delta16v at 2008年12月29日 08:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24868886

この記事へのトラックバック