2016年03月29日

晩白柚

2016-03-06 10.47.55.jpg  近所の高級スーパーにいきましたら、小ぶりのスイカほどもあるみかんが売ってました。

 晩白柚、というらしい。よみは「ばんぺいゆ」だそうです。

 ちはやがでかいみかんが好きで、よく文旦を喜んで食べているので、おみやげに買っていくことに。

2016-03-06 11.29.43.jpg 右が普通サイズの文旦。

 普通サイズったって、文旦ですよ。そのへんの温州ミカンとか、はっさくや伊予柑なんかよりはかなりビッグなんですよ。

 それがこの通り。

2016-03-06 10.49.30.jpg 見るからに皮が厚そうなので、事前にむきかたをよく研究しておきます。







2016-03-06 20.27.12.jpg てっぺんを断ち落として、放射状に切れ目を入れるらしい。





2016-03-06 20.38.28.jpg むけたよ!

 皮をむいた状態で、なおソフトボールよりでかいもよう。




2016-03-06 20.44.13.jpg そこからは普通のみかんみたいに食べられるらしい。

 ちはやが喜んでちまちまと薄皮を剥きます。




2016-03-06 20.50.16.jpg ちょっとー。ひと房がマウスよりでかいですよー。

 がんばって千早が食べたけれど、少々苦味があったらしく、途中で飽きたみたいです。

 半分以上父に回ってきましたが、おいしく頂きました。

 やー、でっかいのがあるもんだなあ。
posted by delta16v at 12:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
こんにちは!
晩白柚の主な産地は熊本です。
ドッジボール大のを年末年始に飾り年明けて食べています。
熟すと夏みかん程度の甘さですね。
白い皮は砂糖漬けでまた別の美味しさです。
Posted by tsubaki at 2016年04月01日 09:37
季節の縁起物なんですね。

皮もおいしいと聞いたんですが、今回はいろいろ忙しくて手が出ず、また次回に挑戦したいと思います。

グラッセぽくすればいいのかな。
Posted by delta16v at 2016年04月01日 13:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174711981
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック