日々雑感II Top > カメラ・写真 > flickrについてわかったこと、わからないこと

2006年11月15日

flickrについてわかったこと、わからないこと

flickrを少しずつ使ってみているのですが、いくつかわかったことと、いまだによくわからないことがあります。
「使い方」と言ってもいろいろなんでしょうが、仕事でSEOなんてやっているので、viewsの値が気になります。意味もなく上がればいいというものでもないでしょうが、見てもらえていると思うと張り合いもあるし。

で、なんとなくわかったこと。
・無料アカウントだとSetsは3つまでしか設定できないが、これで写真を完全に分類するわけでもないようです。自分の写真倉庫の気分でOK。タグで分類するとよさそうです。ここに貯めておいた写真を各Groupに投稿して使う感じでしょうか。

・viewsの結果が気になりますね。YourPhotosのPopularをViewsでソートすると自分の写真のランキングがわかります。

・viewsはgroupsに投稿すると急に伸びます。単にアップロードしておくだけだと、タグ経由でしか見てもらえないので、適切なGroupに参加して投稿してみるとviewsが少しずつ上がっていくようです。

・気にいったユーザがいたら、気軽にcontactsに登録してみましょう。その人の写真が見られますし、contact返しをもらえることもあります。ただし拒否られることもあるので注意してください。私はまだないですが(笑)。

まだよくわからない点。
・ファイルの解像度はどのくらいでアップロードするべきでしょうか。今はよくわからないので、あてずっぽうで1600x1200にしてアップロードしています。Groupによっては投稿サイズの限定があるところもあるそうですが、アップロード時のサイズが関係するのかどうか、よくわかりません。

・タグってどうでしょうか。入れてみましたが、そのタグ名でサーチしてもなかなか自分の写真がヒットしないように見えます。何か条件があるのかなぁ。それに実際、タグづたいでviewsがあがることはあるのでしょうか。以前アップロードした写真は一年間放っておきましたが、2viewしかありませんでした。ノーヒットなタグだったのか。

・ファイル名とかキャプションはみなさんどうしているのでしょうか。日本語Groupにも参加していますが、やはり基本的には英語で書いておいた方がいいものなのでしょうか。文字コードとか激しく気になるし。

 ああ、もっと時間があればスキャンしまくってアップロードするのに。
写真のセレクトってのは「ふむふむ」と死ぬほどルーペを覗いてしまうものなので、いくらでも時間が消えていきます。本棚の整理と一緒です。
 スキャナの速さはあまり関係ないみたい(笑)。
posted by delta16v at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1727325

この記事へのトラックバック