2015年07月24日

関数電卓

2015-07-28 06.31.38.jpg 秋月が数学の勉強をしていたときに実は我が家には電卓がない、ということが発覚し、電卓くらい買っとけとかで購入する羽目に。いや、コンピュータならいっぱいあんだよ。

 普通の電卓買ってもいいけど(というか普通買うけど)、ここはひとつ前から欲しかった関数電卓を買おう!といろいろ調べました。

 まあ電卓と言えばカシオかシャープかキヤノンなんですが、2進と16進の計算もやりたかったので、その線で選択し、結局キヤノン F-502GSOBシャープ EL-501JXの2機種に絞りこんで、結局、両方とも買っちゃいました(ぉぃ)。

 その昔は、FX502Pというプログラム電卓でこの業界への道を決めた私ですし、F-502GSOBとかなんかいいじゃないですか。ゴーマルニ。さいこーすよ。

 まあこの2機種、それほど使い勝手が変わることもないので、キヤノンは自宅用、シャープは会社で使うことにしました。

 DECからHEXとBINにすいすい変換できて、ネットマスクとかを計算したりするときにすごく便利。つーか君のその目の前にある黒い板はいったいなんだよ、という気もしますが、単能の道具にはそれなりのよさがあったりするんですよ。

 こんなに機能満載の関数電卓が1000円以下で買えるとは思いませんでした。

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160363125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック