日々雑感II Top > 本・雑誌 > げ、銀河ヒッチハイクガイドが復刊&映画化?

2005年09月21日

げ、銀河ヒッチハイクガイドが復刊&映画化?

 昨日ふらりと本屋によりましたら、河出文庫から「銀河ヒッチハイクガイド」と「宇宙の果てのレストラン」が出ていました。びつくり。

#「宇宙クリケット大戦争」が出ていないのはなぜだろう。

 帯を見るとですね、映画化されたんだって。うひゃー。

復刊.comでもずーっと上がってたんですが、映画化ということで一気に復刊(別会社からだけど)されたんですね。めでたい。訳が風見潤じゃないのは気になります。親しみやすい文字で「あわてるな」と書いてあるはずが、「パニくるな」ですか?うーん。

 確かに原書では「Don't panic.」だから間違いじゃないんだろうが。うーん。

 どーも記憶の中ではヒッピーになったヒノシオコンビ((C)石原藤夫)つーイメージだったんですが、映画化かぁ。

 どんなんでしょうね。

 
posted by delta16v at 07:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 本・雑誌
この記事へのコメント
うおお、ちょっと立ち寄ったら懐かしいお名前が!
そーいやどーしたんだろなー、ヒノシオコンビ。
あれを映像化できないところが日本SFの限界だよなー。
Posted by 目刺し屋文十 at 2005年09月21日 22:01
ハードSFでありながらおバカSFでもある。
惑星シリーズ、最近の若い人は知らないかなぁ。

センスオブワンダーという点では、スタートレックなんか目じゃないですよね。
懐かしきかなハイウェイ惑星。

ヒノシオコンビ、スペオペ風味でもいいから、どなたか再発見、再評価してくれませんかねぇ。
Posted by delta16v at 2005年09月22日 07:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1229215

この記事へのトラックバック