日々雑感II Top > 懐かし > 懐かしき80年代

2005年10月20日

懐かしき80年代

 今朝、WAKEMAN聞いてましたら、ジョージ・ウィンストンの「あこがれ」がかかりました。ちょうど夕べ大学時代の友人に何年ぶりかで電話をかけて話をした直後なので、一気にあの頃の記憶が蘇りました。

 80年代というとちょうど高校から社会人にかけての時代だったので、私にとって「子供」との決別の時代だったのかもしれません。

 そうだなー。音楽だとAORが大流行で、エアサプライとかクリストファークロスばっかり聴いてた気がします。ロックだとa-haとか?ファルコとか?NENAとか?ヨーロッパなんてのもいたなぁ。ファイナルカウントダウンだっけ。
 ウィンダムヒルも大流行で、元は山崎務のクレスタのCMで流行始めたのかな。「狼は走らない、狩をしない」って奴だ。やっぱり一番はストライド奏法のウィンストンだったですが、アッカーマンのギターもよかったなぁ。

 山崎努というと、やはり伊丹映画の「タンポポ」でしょうか。かっこつけてラーメン食いに行ったものでした。映画もあっちモンですとトムクルーズが大流行で、つられてビリヤードも流行りました。
 ウルトラB級の「ゴーストバスターズ」なんかもありましたが、私はひそかに「ホワイトナイツ」がお気に入りでした。そう、ライオネルリッチーは「We are the World!」にも出ていましたが、こっちの方が流行りだったのです。でも私はグレゴリーハインズから入りました。好きなんだよ。ショッチュー!

 まんが。少年誌はサンデーでした。やっぱ「タッチ」と「あーる」という二枚看板が強力(笑)。ちょうど劇場版の「アキラ」が公開されたころで、私は「気分はもう戦争」とかから大友に入ったクチなんで、劇場版「アキラ」はちょっと鼻白んでいたのですが、コミック版はよかったです。うん。

 貧乏大学生で、何をしたということもない時代だったのですが、今もあの頃のわけの分からない焦燥感と自堕落な生活を時々恐ろしさ半分で思い出すことがあります。

 私にとっては、そんなバブル前夜だったのでした。
posted by delta16v at 07:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 懐かし
この記事へのコメント
うわ。まさにドンピシャ。同世代ですね。新人類だったでしょ? (^^;
最近、みょーにあの時代が懐かしく感じて、それが逆に、としとったのかなぁ、なんて思わせられたりしています。
Posted by Newell at 2005年10月20日 14:07
懐かしいですね。本当に
歳とったってことでしょうかね
Posted by LOMO_LIFE at 2005年10月20日 15:49
おお、ジャストミートの方もいらっしゃるのですね。

あの頃、明るくて軽薄で右肩あがりで...ユーミンな感じ(?
何かこう、思い出にするにはとってもいい時代だったですね。

今の若い人は「失われた十年」が青春の思い出とかになっちゃうのでしょうか。
まあ色々ですね。
Posted by delta16v at 2005年10月21日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1229072

この記事へのトラックバック