日々雑感II Top > 本・雑誌 > スケールエイビエイション9号:素敵なイラストレータたち

2005年08月18日

スケールエイビエイション9号:素敵なイラストレータたち



スケビ9号。隔月だから9月号だと変?

横山宏がスーパーバイザになってから4冊目。スーパーバイザって何?って疑問は今も残るのですが、とりあえずメカ好きイラストレータのなかまが一杯集まっている感じはちょっと好き。

青井邦夫氏とか、佐藤道明氏とか、好きだなぁ。

青井氏は、青井お七の由来になったくらい、銀河乞食軍団のイメージでしたが、あのイラスト見ると、銀コジ開始当時のワクワク感を思い出します。F-401好きだったなぁ。実際銀コジのイラストレータは加藤直之氏だったんだけど、お七のおかげで青井邦夫氏を思い出しちゃうんです。
青井氏のイラストでは今月号の「キャプテンスカーレット」のエンゼル隊イラスト、素敵にいいっす!

佐藤道明氏は例の悪名高い(笑)、「要塞シリーズ」の表紙が印象に残っています。でもあんなかに設定だけ流用した佐藤師匠のオリジナルコミック「漂流要塞」ってのがあって、かなり好きでした。あれのあとがきの「スピット愛を語って女の子に振られる話」もすげー好き。
あの作例、あのテキスト、あのイラストを隔月でやってくのは相当な気合だよ>佐藤師匠

ウメコ・ウメオさんですか。英語のキャプションに、「Umeko UMEO」なんて書いて、ガイジンに分かるもんなのか(笑。

迎撃機特集ということですが、全体的に横山氏がドーラやりたかった感がありあり。今後もこのいきおいで行ってほしいです。
posted by delta16v at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1228912

この記事へのトラックバック