日々雑感II Top > 2017年03月

2017年03月29日

最後の団欒

2017-03-28 20.08.38.jpg 明日、雪風が一人暮らしのために家を出ます。

 一家5人が家族として食事するのはこれで最後なので、記念にすき焼きにしました。

 昔は「すき焼きだ!すき焼きだ!すき焼きだったらすき焼きだ!!うれしいなっ!」って親子でやってから焼き始めたものでした。

 すき焼きなんて普通は家族でしかやりませんので、雪風にとっては次に自分が新しい家庭を作って、そこでお父さんとして焼くまで、これが最後のすき焼きになるんでしょうか。

 人生には何か所かターニングポイントみたいになる時点があって、たとえばちはやが保育園を卒園した時とかもそうですが、やっぱり「ここがポイント!」ってわかる感じがありますね。

 今回は「初めて自分の子供が家を出て、家族が一人減る」というのは大きなチェックポイントです。今まで5人でひとそろいの家族だったけれど、それが変わることがある、というのは当然知っちゃいたけれど、実際にその時になると思った以上の喪失感があって、ちょっと意外でした。

 私の人生の何割かは雪風を立派に育てるためにあった気がします。ドーキンス的にいうと生命なんて遺伝子の乗り物らしいですし、「生命は遺伝子を伝えるために生きてる」と考えれば、育児ミッションは生きる目的として重要な一つだと思います。

 「人生の意味」なんて世界中探して歩いたってどこにもなくて、それは状況によってあとからついてきたり、自分で勝手に決めたりするものなのでしょう。それがそれがうまく作れなかったりすると、生きがいのない人生になったりしちゃうのかな。私は子育てをその一つとしていました。

 多分自分がご臨終になるときにはそういったミッションのリザルトを振り返りながら死んでいくんでしょうけれど、わたしが決めたミッションの大部分が今日終わってしまった、というのはやっぱりちょっとさみしいような気もします。

 以前から熱弁していた通り、子供は過去なんて振り返らない。

 いつだって子供は前しか見ていませんから、彼とこの気分を共有することはできないわけですけれど、いつか雪風が自分の子供を立派に育てた時に、ああ親父もこんな気持ちだったのかな、と思うんじゃないかと想像すると、ちょっと愉快な気持になります。

 最後のすき焼きおいしゅうございました。

 さっさと息子ロスから立ち直って、この超ウェット状態から抜け出さないとだわw
posted by delta16v at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供

2017年03月27日

引っ越し

2017-03-26 17.51.49.jpg 話はとんとん拍子に進んで、無事引っ越しの日になりました。

 307のシートを倒して積めるだけ積みます。母上もいきたいとのことなので、後ろは半分しかたためない。

 それでもたいした荷物があるわけじゃないので、無事に積みこみ終了。

2017-03-27 11.02.13.jpg 間違って首都高に突っ込んじまって大騒ぎ。一時間くらいロスしちゃった。美女木やだw

 到着後、大急ぎで不動産屋(すごくよくしゃべるばあさん)に寄って鍵をもらいます。

 やっと到着だ!

2017-03-26 13.04.11.jpg 307の荷物を下ろしたら、今度はヤマダ電機でセンタッキ、レイゾーコ等の大物を発注。

 このへんはどうせ今日は来ないんで、配送日程だけだな。

 その後ニトリでいろいろ買いまくりましたが、どうやっても307に載らないので、ニトリ2往復ですw

2017-03-27 13.40.11.jpg 昼飯はローソンで弁当買ってきてごちゃごちゃの部屋の中で。

 引っ越しによくある風景ですね。



2017-03-27 15.51.40.jpg おかーさん、そんなにリキ入れて手伝わなくても本人の好きにやらせてやればいいんですよ。

 でも手を貸したくてたまらないみたい。
 仕方ないなあ。最後の手助けかw

 「なるべく荷ほどきしてゴミ持って帰ってやろう」とか母上は言いますが、ごみなんか本人に捨てさせようよw

2017-03-27 15.57.47.jpg 最後は時間切れ。早く帰らないと秋月とちはやがお腹すかしちゃう。

 荷物と一緒に雪風も放って帰ろうと思ってましたが、まだ色々用事があるんで、いったん長野に一緒に帰るそうです。部屋はまだ荷物もほどいておらずごちゃごちゃのままですが、最後にカーテンくらいはかけていくって。

 足りないものとか不便なもの一杯あるだろうけれど、それが一人で生きてくってことだよね。

 色々苦労して覚えてください。

 道があったら、迷え!
 困ったことになったら困れ!

 その経験こそが君の道を示すだろう。

2017-03-27 16.00.29.jpg ちらっと見たらボールとスパイクはちゃんと持ってきていたようです。

 マジやるのかw



posted by delta16v at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供

2017年03月25日

IIJmio ファミリープラン追加

2017-03-25 15.51.25.jpg 雪風の電話はずっとガラケーでしたが、かなり割高な感じなのでIIJmioの格安SIMと、どっかでめっけてきたSIMフリーAndroid端末に改変しました。

 ファミリープランに1枚追加なので、音声通話込みで1100円アップとお値ごろ。

 あんまり電話かけるともちろん電話代かかりますが、あんまり使ったら生活費からひいて送ることにしたので、好きに使ってくれていいです。

2017-03-25 16.09.51.jpg Zenfone2Laserなんですが、SIMいれようとしたら裏ぶた開けて入れるんだって。

 いつの時代の端末よ、とちょっとびっくりしました。

 しかも裏ぶたすごくかたいしw

 世の中の若者に色々と追いついた雪風です。

2017年03月24日

絶対カツドン

2017-03-24 20.07.10.jpg 試合前の円陣はいろいろあるんでしょうけれど、何も考えてない連中は

 「絶対カツドン!」

 と相場は決まってます。

 秋月は明日から北信越セレクションで福井まで行きます。小浜市の西とか、それって完全に舞鶴というか、ほとんど京都ですよ。遠距離不利だな。小浜ケアというやつでしょうか。

 いつものマイクロバスじゃなくて、10人乗りのワゴンに10人のデカい連中が3日分の荷物のってギシギシと6時間かけていくらしいです。

 がんばれよ!
posted by delta16v at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 少年ラグビー

2017年03月21日

赤本

2017-03-21 06.40.53.jpg 家を出ていく雪風が部屋の掃除しています。

 そりゃもう大量のノートとか参考書とか捨てまくり。売れそうな奴はブコフに担いで行ったらしいですが、2千円になったとかホクホクしてる。ブコフで2千円ってどんくらいあったんですかそれ。

 廃棄処分のものが廊下に積まれていますが、赤本が何冊かある。

 あー、高知大ねえ。

 つかわなくなった赤本処分というのも、よき春ですなあ。
posted by delta16v at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供

2017年03月20日

お子様用ThinkPad x230

2017-03-20 17.01.42.jpg 今まで子供にはPCというのは触らせずに育てて来たのですが、雪風も大学に行くとレポートだのなんだのとPCがないと学業が回らないそうなので、しかたなく一台用意しました。

 まあ子供だし仕事でもないから中古美品のThinkPad x230です。
 自分じゃ使わないだろうx230だけれど、雪風には十分。

 Core i5/8GB/SSD128GBで中古三万円なり。まあまあ。

 実はこの「進学する息子のためのPC導入相談所」というのは実はすごく需要があって、わたしもボランティアでたくさん相談に乗ったりします。

 もうちょっとすると、「一人暮らしを始めた息子のためのインターネット接続サービス」が長蛇の列になりますがw

2017-03-20 17.37.46.jpg 大学ではエムエスオフィスとかいうのが必須だそうなので、ヤマダ電機で買ってきました。通常4万円のパワポ付きが、アカデミックなんとかで2万7千円。やすい。

 今日は特に証明書とか持ってこなかったんだけど、とふてぶてしく言ってみたら、もちろんお客様を信じていますから、販売は問題ありませんよ!とあっさり売ってくれます。

 いいのかこれでw

2017-03-20 18.33.12.jpg 何万もするソフトですが、コインで削れって。

 「残念ハズレ」とかでたらどーしよーw

 雪風にPCなんか使えるのかなと思いましたが、特に質問にも来ませんので、何となくできるのかな。

 なにやらせてもそつなくこなすタイプなので、まあ放っときませう。

2017年03月19日

卒業大会

2017-03-19 11.18.16.jpg 今年もラグビースクールの卒業大会が盛大に開かれました。

 私にとっては初めて担当した4年生チームとのお別れの日。

 みんな明るくて仲がよくて、愉快な子供たちでした。

 これでもう私の生徒じゃなくなるけれど、ずっと教え子だよ!

2017-03-19 11.04.53.jpg 4年生のみんなにむりやり寄せ書かせました。

 私がコーチとして彼らに最後に教えたのは

 「サインするときはポジションナンバーを書くこと」
 「早いうちに自分のサインを考えておくこと」

 の2点ということになりました。いいのかそれで。

 自分のサイン、ちゃんと考えてあるよ、という殊勝な子供は2人だけでしたw

IMG_4387.jpg そんでですね、中学の卒業試合。

 中学生も微妙に人数が足りないので、OBも動員されました。

 去年卒業した秋月はまあいいんですが、なんか受験の終わった雪風も来てる。
 しかも人手不足とかで二人ともスタンドオフなんですよw

 雪風VS秋月!

 兄弟対面だ!

IMG_4403.jpg なんか微妙な距離感で、正面切ってはぶつかりあわないw

 まあそんなもんか。

 なんだかかんだ言っても雪風には2年のブランクがありますから、本人もわかってるし秋月もわかってるんでしょうね。君たち、おとなげがあるぞ!

IMG_4404.jpg いま正面からぶつかりあえば、毎日ガツガツやってる秋月がぶちぬくだろうというのは、想像に難くない所です。

 そもそも中学生のお手伝いだし、楽しくやるのがいちばんだよね!

IMG_4445.jpg それにしたってこんなに晴れ晴れとした顔で笑うやつだったっけw

 中学生相手の楽しいラグビーは彼のリハビリにはちょうどよいようです。

 これから進学する大学にはラグビー部がないので、社会人のクラブチームに入りたいなんて言ってますが、そういう草ラグビーで楽しくやっているのが雪風には一番似合うと思います。

 頑張ってほしいです。

IMG_4480.jpg 奇跡の一枚が撮れました。

 二人で並んで楽しそうに走ってる。

 4つ違いの兄弟。ここ何年かは仲が悪くて家じゃ口もきかない二人だったけれど、やっぱりいろんなストレスがあったのかな。

 この光景がみられただけで、父には感無量です。
 この写真は宝物にして一生大切にします。死ぬ時の走馬灯に出てくる一枚にセレクト確定です。

 我が家にとってもとてもよい卒業大会になりました。

 長野市少年少女ラグビースクール様。
 このような奇跡を見せてくれてありがとうございました。
posted by delta16v at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 少年ラグビー

2017年03月17日

北信越代表セレクション

2017-03-17 21.35.59.jpg 秋月は北信越代表を目指しています。

 普通高校ラグビーと言えば花園なんだけれど、秋月たち合同の選手は最初から花園には出られないと決まってます。代わりにコベルコカップというのがあって、各地区の合同チームの代表を集めて全国大会をやって、そのなかで優秀なやつは東日本代表になって花園の前座で西日本代表と試合が出来ます。

 でももし狙うとしたら、高3の1月までラグビーやる覚悟がないとだめなんですよ。推薦とか就職とかで受験勉強ない人はいいんですが、秋月は国公立ねらいなので、引退時期をいつにするかは難しいところで、来年はねらえないかもしれない。そうすると人生のなかで花園を狙えるのは今この時だけかもしれないんです。

 3月の終わりにまずは北信越の長野、新潟、石川、福井が全部集まってセレクションをやります。

 今はそのためにいろんなものを削って頑張ってるところです。

 いま、指一本痛めてるんですよ。今までの経験からするとかなりやばいふんいきだと思うんですが、本人は医者なんか全然いく気がない。体使いつぶすつもりみたいです。

 まあいまはやりたいだけやってください。もうしらん。
posted by delta16v at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 少年ラグビー

2017年03月13日

大学訪問

2017-03-13 10.55.04.jpg 入学の手続きとか、住むところの確保とかで、千葉まで行ってきました。

 もう地面から3cmくらい浮いて歩いてるくらいの足取りだな。

 大学の学生課に行って書類出して、入学金の払い込み。
 痛てぇ。けっきょく予備のALFAなんて買えなかったじゃないの。

 わりとこぢんまりして、静かな感じのキャンパス。
 医療系だし、女子多いんだろうなあw

2017-03-13 13.52.53.jpg アパート探し。色々ありました。

 私の頃は学生課に行くと、下宿屋のリストがあってそれを眺めていると、その下宿屋のおばちゃんたちが客引きよろしく学生をどんどん連れて行っちゃう感じでした(うちの大学では悪徳下宿連盟=悪下連とよばれる)。

 最近はWebで探すにきまってんじゃないですか、と会社の若者が言うので、私が検索して雪風がいくつか選び、不動産やにアポを取らせておきました。

 で、駅で時間になったのでそこに電話すると

 「錦糸町まで来て下さい」

??

 「現地にいるんですけど」

 「いえ、弊社の事務所は錦糸町なので、すぐにこちらに来て下さい」

??

 要するに物件情報を転がしているだけで、特に現地を自分の物件として扱ってるわけじゃないし、現地なんてみたこともないです、ということらしいです。なんかあやしいと思ったんだよ。2軒目の不動産屋はアキバまで来いって。みんなそうなのか!?

 結局、そっちの不動産やはフザケンナと断りました。物件の場所は私が目当てを付けていたので、そちらまで行き、現地に貼ってあった「入居者募集」の看板にある番号に電話してやっとこ不動産や(すさまじくよくしゃべるばあちゃん)に行き当りました。

2017-03-13 13.52.53.jpg 鍵を借りてきて中をチェック。

 なんと家賃35000円/月ですよ。わたしらが学生だった30年前と変わってないのかよw

 ちょっと古ぼけた感じが30年前を思い返させるいい物件です。


2017-03-13 13.53.43.jpg なかは一応クリーニング済みなので、まあ汚くはない。

 「いい、気に入った」

 と1軒目で即決の雪風ww

 まあどこだって今の君には気に入ったのかもしれないねw

 引っ越しは月末頃の予定です。
posted by delta16v at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子供

2017年03月08日

雪風、20歳の誕生日

2017-03-08 19.22.25.jpg 雪風がいよいよ20歳になりました。

 もう子供カテゴリーじゃねえよw

 父がケーキ買ってくるのもこれがさいごか。



2017-03-08 21.49.13.jpg じゃじゃーん。

 誕生日から数日ずれたのは、大学の合格発表を待っていたからです。

 苦節3年。やっと目標の進路に合格しました。
 大学は割とどこでもよくて、理学療法士のコースに入りたかったそうです。

 結局千葉県の国公立になんとか合格しました。今年はセンターがかなりよくて、旧帝大系でもB判定出るくらいはあったらしいですが、さすがにあとがないので安全を見て必ず合格する大学にしたようです。それでも定員が15名のところに7倍くらい集まってたらしく、本人もひやひやだったそうでw

 これでやっと家を出ていくことになりますけれど、やっぱり子供は「うっとおしいからさっさと出てって」くらいがいい気がします。わたしも18歳ですんなり出て行かれると、それなりに息子ロスになりそうですし、子供も親もお互い憎ったらしくて顔も見たくねぇやくらいがちょうどいいのかも知れない。

 20年というと長そうですが、なんかあっという間だったな。昔のかわいい笑顔なんて写真の中にしかのこってないけど、思い出は父と母の中に永遠に残ります。

 これから新しい人生に向けて頑張ってください。そして必ず目標を達成してくれることを。

 人生はよりよく生きるためにある。
 そのことはいつも念頭に置いて生きていって欲しいです。

 ハッピーバースディ、雪風! 
 合格おめでとう。

 I wish you luck! 
posted by delta16v at 22:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子供